概要

世田谷パブリックシアター2020年度シーズン・ラインアップリーフレット ダウンロード

主催公演

◆ブロードウェイでも話題沸騰、アメリカ・LAの手話カンパニー。
16年ぶりの来日公演が、シアタートラム初登場!
True Colors Festival/True Colors SIGN
『オルフェ』
4/24(金)~4/26(日) シアタートラム
【原作】ジャン・コクトー 【演出】ディーナ・セレノウ

 

◆世田谷区民と劇場がともにつくり上げる夢のステージ
<公演中止>『フリーステージ2020』
4/29(水・祝)~5/6(水・休) 
世田谷クラシックバレエ連盟│世田谷パブリックシアター 4/29(水・祝)
ダンス部門│世田谷パブリックシアター 5/4(月・祝)・6(水・休)
音楽部門│シアタートラム 5/3(日) 
【出演】世田谷区民団体約60組

 

◆「生きることとは何か」を問うトルストイの小説をもとにした戯曲を、
白井晃の新演出と豪華実力派キャストで上演!
『ある馬の物語』
6月~7月 世田谷パブリックシアター
【原作】レフ・トルストイ 【脚色】マルク・ロゾフスキー 【翻訳】堀江新二 【演出】白井晃 
【出演】成河 別所哲也 小西遼生 ほか

 

◆日本を代表する演出家・栗山民也と実力派女優・鈴木杏が三好十郎の一人芝居に挑む!
『殺意 ストリップショウ』
7月 シアタートラム
【作】三好十郎 【演出】栗山民也 
【出演】鈴木杏

 


せたがやこどもプロジェクト2020

《ステージ編》
◆毎夏恒例企画!アーティストによる個性あふれる絵本の読み聞かせ
子どもとおとなのための◎読み聞かせ『お話の森』
8/1(土)・8/2(日) シアタートラム
【出演】ROLLY(8/1) 片桐仁(8/2)

 

◆孫悟空×サーカス! 破天荒なヒーローが、飛んで回って宙を舞い現実世界で大あばれ。
台湾発・アジアを代表する現代サーカスカンパニーが初登場!
フォルモサ・サーカス・アート(FOCA)
『悟空~冒険の幕開け~』

8月 世田谷パブリックシアター

 

◆日野皓正と世田谷区の中学生のジャズビッグバンドによる大迫力のコンサート
『日野皓正 presents “Jazz for Kids”』
8月 世田谷パブリックシアター
【出演】日野皓正 Dream Jazz Band ほか

 

《ワークショップ編》
小学生・中学生・高校生のための演劇ワークショップを各種開催

 

《特別編》
◆人気落語家・春風亭一之輔プロデュース。子どもから大人まで楽しめる寄席の新企画
『せたがや 夏いちらくご』
8/8(土) 世田谷パブリックシアター
【プロデュース・出演】春風亭一之輔 ほか

 


◆毎回多彩なゲストを招き、“表現の本質”に迫る芸術監督企画
『MANSAI◉解体新書 その参拾壱』
9/30(水) 世田谷パブリックシアター
【出演】野村萬斎 ほか

 

◆国内外のパフォーマーが三軒茶屋に集結。 街がちょっと風変わりな“アートタウン”に!
世田谷アートタウン2020『三茶de大道芸』
10/17(土)・10/18(日) キャロットタワー周辺
【出演】国内外のパフォーマー約40組

 

◆恐怖の館へようこそ。フランス⼈気カンパニーによるミステリアスなトラジコメディーサーカス
世田谷アートタウン2020関連企画
カンパニー・オクトーブル
『Midnight Sun/真夜中の太陽』
10月 世田谷パブリックシアター

 

◆森新太郎×世田谷パブリックシアターの強力タッグ最新作が登場!
『森新太郎演出作品』
10月~11月 世田谷パブリックシアター

 

◆シアタートラム発。劇場が期待を寄せる新しい才能を紹介!
シアタートラム ネクスト・ジェネレーション Vol.13
第6回世田谷区芸術アワード“飛翔”舞台芸術部門受賞記念公演
Pancetta(パンチェッタ)『un』
11月 シアタートラム

 

◆能・狂言を土台に現代演劇を創作する芸術監督企画の最新作。
旬の女性演劇人のタッグで現代に生きる人々の幸福について描く
現代能楽集Ⅹ『幸福論』~能「道成寺」「隅田川」より(仮題)
11月~12月 シアタートラム
【作】長田育恵 【作・演出】瀬戸山美咲 【監修】野村萬斎

 

◆スロバキアを代表する劇団GUnaGUを招聘し、
1989年のビロード革命前夜の人々の葛藤をユーモアを交えて描いた作品を上演
日本・スロバキア交流100周年記念事業
劇団GUnaGU『ウォッカとクロム』(仮題)
12月 シアタートラム

 

◆アメリカダンス界の超新星、Ate9初来日公演!躍動感あふれるダンスを生演奏とともに!
Ate9『calling glenn』『EXHIBIT b』
2021年2月 世田谷パブリックシアター
【振付】ダニエル・アガミ

 

◆「平家物語」に材をとり、日本演劇史上に燦然と輝く名作を、野村萬斎が2017年に新演出で上演。
数々の演劇賞を受賞したその舞台が満を持して3年半ぶりによみがえる!
『子午線の祀り』
2021年3月 世田谷パブリックシアター
【作】木下順二 【演出】野村萬斎 【音楽】武満徹
【出演】野村萬斎 成河 河原崎國太郎 吉見一豊 村田雄浩 若村麻由美 ほか

 

◆地域の多世代にわたる参加者が集い演劇を創作。
観客とともに考える“地域の物語”
『地域の物語2021』
2021年3月 シアタートラム

 


世田谷パブリックシアターの多彩な普及啓発・人材養成事業

地域の人々が、気軽に参加できるものから、じっくり取り組むものまで、多様な演劇・ダンスワークショップやレクチャーの企画を実施します。また、世田谷区の劇場として、地域のNPOや非営利団体、学校等と連携しながら、地域が抱える課題に対して芸術文化を活かすプログラムを展開し、豊かな地域社会の形成と活性化を目指していきます。
こうしたプログラムを支える専門家の育成としては、ワークショップの進行役・研究者・大学生・舞台技術者などを対象としたプログラムを実施し、活動が継続できる環境整備を行います。

 

【コミュニティプログラム】
◎演劇・ダンスワークショップ
  デイ・イン・ザ・シアター/ごちゃまぜワークショップ
  おとなワークショップ/団地プロジェクト ほか
◎子どものためのワークショップ
  あかちゃんのための演劇ワークショップ
  小学生のための演劇・ダンスワークショップ
  世田谷パブリックシアター演劇部 中学生の部
  高校生のための演劇・ダンスワークショップ ほか
◎地域の物語ワークショップ

 

【学校・施設との連携プログラム】
◎学校のためのワークショップ
  かなりゴキゲンなワークショップ巡回団
  先生のための演劇ワークショップ ほか
◎世田谷区立中学校演劇支援
◎区内施設連携プログラム
◎移動劇場
  世田谷パブリックシアター@ホーム公演
  世田谷区内の高齢者施設ほかで上演
  『チャチャチャのチャーリー ~たとえば、恋をした人形の物語2020~』  
  【脚本・演出】ノゾエ征爾

 

【研究育成プログラム】
◎観客育成プログラム
◎専門家育成プログラム
  SPT ラボラトリー
  舞台技術講座 ほか

 

SPT_2020_パンフレット3連_3622020年度ラインアップ・リーフレットは、世田谷パブリックシアター、シアタートラム、世田谷文化生活情報センター館内を始め、世田谷区内各施設、都内近郊劇場にて順次配架いたします。

ぜひお手にとってご覧ください。

世田谷パブリックシアター2020年度シーズン・ラインアップリーフレット ダウンロード
表紙 撮影:細野晋司