概要

世田谷パブリックシアター2021年度ラインアップリーフレット ダウンロード

主催公演

◆世田谷区民と劇場がともにつくり上げるGW恒例の夢のステージ
『フリーステージ2021』
4/29(木・祝)~5/5(水・祝) 
ダンス部門│世田谷パブリックシアター 5/1(土)~5/5(水・祝)
音楽部門│シアタートラム 4/29(木・祝) 
【出演】世田谷区民団体約50組

 

◆シェイクスピア劇『ウィンザーの陽気な女房たち』を題材にしたオペラ『ファルスタッフ』、
作家・池澤夏樹の短編小説「鮎」をそれぞれもとにした斬新な狂言2作が『狂言劇場』初登場!
芸術監督・野村萬斎の総合演出で新たに立ち上がる
『狂言劇場 その九「法螺侍」「鮎」』
6月 世田谷パブリックシアター
【総合演出】野村萬斎 
【出演】野村万作 野村萬斎 石田幸雄 野村裕基 ほか万作の会

 

◆ワジディ・ムワワド×上村聡史、「約束の血の4部作」第3弾!
『炎 アンサンディ』『岸 リトラル』に続く待望の上演が決定
『森 フォレ』
7月 世田谷パブリックシアター
【作】ワジディ・ムワワド 【翻訳】藤井慎太郎 【演出】上村聡史

 


せたがやこどもプロジェクト2021

《ステージ編》
◆孫悟空×サーカス! 破天荒なヒーローが、飛んで回って宙を舞い現実世界で大あばれ。
台湾発・アジアを代表する現代サーカスカンパニーが初登場!
フォルモサ・サーカス・アート(FOCA)
『悟空~冒険の幕開け~』

7/28(水)・7/29(木) 世田谷パブリックシアター
【出演】フォルモサ・サーカス・アート(FOCA)

 

◆人気落語家・春風亭一之輔プロデュース
子どもから大人まで楽しめる寄席企画
『せたがや 夏いちらくご』
8/8(日・祝) 世田谷パブリックシアター
【出演】春風亭一之輔 ほか

 

◆子どもも大人も本物のジャズに触れる、
日野皓正と一流ミュージシャンたちの本格ジャズコンサート
『日野皓正 presents “Jazz for Kids” Final Live』
8/15(日) 世田谷パブリックシアター
【出演】日野皓正 ほか

 

《ワークショップ編》
小学生・中学生・高校生のための演劇ワークショップを各種開催

 


◆国内外のパフォーマーが三軒茶屋に集結。 街がちょっと風変わりな“アートタウン”に!
世田谷アートタウン2021『三茶de大道芸』
10/16(土)・10/17(日) キャロットタワー周辺
【出演】国内外のパフォーマー約50組

 

◆現代サーカス界の次世代を担う、若きサーカスアーティストたちの日仏コラボレーション
ラファエル・ボワテル代表作『5es Hurlants』をベースに、新たに5つの魂が雄叫びをあげる!
世田谷アートタウン2021関連企画
French Circus Focus 2021
フランス×日本 現代サーカス交流プロジェクト

『フィアース5』
10/9(土)~10/11(月) 世田谷パブリックシアター
【演出・振付】ラファエル・ボワテル

 

◆海底からやってきた3匹のミュータントと新しい仲間のポディオンによる不思議なカーニバル
お面をつけてみんなも参加しよう!
世田谷アートタウン2021関連企画
French Circus Focus 2021
<中止>『ぶくぶくマリンパレード』
10/16(土)・10/17(日) キャロットタワー周辺
【アーティスティックディレクター】ギヨミット
【出演】プラスティシアン・ヴォラン ほか

 

◆コンテンポラリーダンス界の寵児フランソワ・シェニョーと
舞踏界のレジェンド麿赤兒が贈る、当代きっての魂の盟約
世田谷アートタウン2021関連企画
日仏国際共同制作ダンス公演
『ゴールドシャワー』

10/15(金)~10/17(日) 世田谷パブリックシアター
【構想・出演】フランソワ・シェニョー 麿赤兒

 

◆社会主義体制下のやるせない愛と人生を描いたドイツ発の同時代戯曲を
『チック』でおなじみの小山ゆうなの翻訳・演出、浦井健治らの出演で
『愛するとき 死するとき』
11/14(日)~12/5(日) シアタートラム
【作】フリッツ・カーター 【翻訳・演出】小山ゆうな
【出演】浦井健治 /
    前田旺志郎 小柳友 篠山輝信 /
    岡本夏美 山﨑薫 /
    高岡早紀

 

◆巨匠・栗山民也と気鋭・瀬戸山美咲の強力タッグが実現!
瀬戸康史、木下晴香、渡邊圭祐、近藤公園らの出演で
現代と安保闘争の時代を舞台に正義と真実を問う
『彼女を笑う人がいても』
12/4(土)~12/18(土) 世田谷パブリックシアター
【作】瀬戸山美咲 【演出】栗山民也
【出演】瀬戸康史 木下晴香 渡邊圭祐 近藤公園
     阿岐之将一 魏涼子/吉見一豊 大鷹明良

 

◆従来の公演形態に捉われない、新たな若手演劇人育成プログラム始動!
演劇をつくる人、見る人が対話をしながら作品について考え、楽しむ、
新しい公演のカタチをお楽しみに!
世田谷パブリックシアター 若手演劇人育成プログラム ハッチアウトシアター2021
子どものためのリーディング+ワークショップ公演『ホーム』
12/10(金)~12/12(日) シアタートラム

 

◆フィリップ・リドリー×白井晃、2015年日本初演の衝撃が再び!
過酷な状況下で生きる兄弟の愛の物語を、キャストも一新し、さらに進化させて待望の再演
『マーキュリー・ファー Mercury Fur』
2022/1/28(金)~2/16(水) 世田谷パブリックシアター ほか
【作】フィリップ・リドリー 【演出】白井晃 【翻訳】小宮山智津子
【出演】吉沢亮 北村匠海
    加治将樹 宮崎秋人 小日向星一 山﨑光
    水橋研二 大空ゆうひ

 

◆毎回多彩なゲストを招き、“表現の本質”に迫る芸術監督企画
『MANSAI◉解体新書 その参拾弐』
2022年2月24日(木) 世田谷パブリックシアター
※開催日時が変更になりました

 

◆一般の人々が集まって、みんなで演劇をつくりあげ、
観客とともに考える“地域の物語”
『地域の物語2022』
2022年3月 シアタートラム

 


世田谷パブリックシアターの多彩な普及啓発・人材養成事業

地域の人々が、気軽に参加できるものから、じっくり取り組むものまで、多様な演劇・ダンスワークショップやレクチャーの企画を実施します。また、世田谷区の劇場として、地域のNPOや非営利団体、学校等と連携しながら、地域が抱える課題に対して芸術文化を活かすプログラムを展開し、豊かな地域社会の形成と活性化を目指していきます。
こうしたプログラムを支える専門家の育成としては、ワークショップの進行役・研究者・大学生・舞台技術者などを対象としたプログラムを実施し、活動が継続できる環境整備を行います。

 

【コミュニティプログラム】
◎演劇・ダンスワークショップ
  デイ・イン・ザ・シアター/ごちゃまぜワークショップ ほか
◎子どものためのワークショップ
  あかちゃんのための演劇ワークショップ
  小学生のための演劇・ダンスワークショップ
  世田谷パブリックシアター演劇部 中学生の部
  高校生のための演劇・ダンスワークショップ
◎地域の物語ワークショップ

 

【学校・施設との連携プログラム】
◎学校のためのワークショップ
  かなりゴキゲンなワークショップ巡回団
  先生のための演劇ワークショップ ほか
◎世田谷区立中学校演劇支援
◎区内施設連携プログラム
◎移動劇場
  世田谷パブリックシアター@ホーム公演
  世田谷区内の高齢者施設ほかで上演予定
  【脚本・演出】ノゾエ征爾

 

【研究育成プログラム】
◎観客育成プログラム
◎専門家育成プログラム
  大学生インターン
  SPT ラボラトリー
  舞台技術講座 ほか

 

SPT_2021_ラインアップ
2021年度ラインアップ・リーフレットは、世田谷パブリックシアター、シアタートラム、世田谷文化生活情報センター館内を始め、世田谷区内各施設、都内近郊劇場にて順次配架いたします。

ぜひお手にとってご覧ください。

世田谷パブリックシアター2021年度ラインアップリーフレット ダウンロード
表紙 撮影:細野晋司