概要

YoshikazuInoue2_350

 

1997年にアスベスト館で舞踏を始め、2000年からは自身の創作活動を開始。国内外で評価の高いダンサー・振付家の鈴木ユキオが、3年ぶりにシアタートラムに登場します。しなやかで繊細、かつ空間からはみだすような強靭な身体とダンスで、多くの人を魅了する彼の新作にご期待ください。

スタッフ/キャスト

【振付・演出】鈴木ユキオ
【出演】鈴木ユキオ 安次嶺菜緒 赤木はるか 田端春花 山田暁 栗朱音 阿部朱里

関かおり×鈴木ユキオ トークセッション 「シアタートラム公演から2ヶ月 『最近どう?』」 ~話題のアプリを使用した、ウェブ対談~

2020年2月~3月にかけて、シアタートラムでそれぞれ新作を上演した、関かおりと鈴木ユキオ。
関かおりPUNCTUMUN「むくめく む」とYukio Suzuki projects「人生を紡ぐように 時の流れを刻むように」は連携する公演として、それぞれの公演終了後ポストトークを予定していましたが、新型コロナウィルスの感染拡大予防対策の一つとして、残念ながら中止となりました。
そこで、2ヶ月経った今、改めて、関かおりと鈴木ユキオのweb対談を試みます。
お互いのリハーサルを見学、対話を重ね、自身の作品を上演し、また観客席でそれぞれの公演を観たあと、二人は今、何を思い返しているのか。
次のステップに進むために、もう一度、今回のシアタートラム公演を振り返ります。


【日時】

2020年5月3日(日)15:00開始

【場所】
Zoom (ミーティングID: 878-7227-6470)※ ミーティングIDが変更になりました(5月1日時点)
*zoomアプリをダウンロード、またはGoogle chromeなどウェブブラウザーよりZoom公式サイトから「ミーティングに参加する」タブを選び、ミーティング IDを入力、「お名前(ニックネーム可)」「メールアドレス」を入力し、ご参加ください。
*入力いただいたメールアドレスは、他の視聴者に公開されるものではありません。
*視聴無料(安定したインターネット回線環境をご用意ください)

 

また、トークセッションの模様は、Facebookライブでも同時配信される予定です。
以下のアカウントをフォローするか、タイムラインを表示してお待ちください。
https://www.facebook.com/YukioSuzuki.company/

<「関ユキオ」セット券発売記念>鈴木ユキオ×関かおり対談(後編)

「関ユキオ」セット券発売を記念し、鈴木ユキオと関かおりの対談を行いました。異なるアプローチで、身体の強度にこだわる作家同士のエクスチェンジをお楽しみください。

 

対談後編_400

 

【鈴木ユキオ×関かおり対談(後編)】はこちら

 

※前編は、関かおりPUNCTUMUN『むくめく む』にて公開中です。

 

公演日程表

◎=終演後ポストトークあり⇒ポストトークは中止となりました。
出演:鈴木ユキオ 関かおり
※「関かおりPUNCTUMUN」「YUKIO SUZUKI projects」いずれかの公演チケットをお持ちの方はどなたでもご参加頂けます。
※開催日以外のチケットでご参加希望の方のご案内は公演終了後となります。定員を超えた場合はご入場頂けません。ご了承ください。

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,200円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。