概要

2名組み合わせ_500

開場より続く戯曲リーディングプログラム。
今回は、昨年夏に上演された『チック』のサイドストーリーともいうべき作品、『イザ ぼくの運命のひと』が登場します!

2017年夏、小山ゆうな翻訳・演出によりシアタートラムで本邦初演で上演したドイツ戯曲の『チック』は、その年の読売演劇大賞の優秀演出家賞や、小田島雄志・翻訳戯曲賞等を受賞する等、高い評価を得ました。
今回のリーディング公演はその『チック』にも登場したゴミの山に一人住む不思議な少女「イザ」に焦点をあてた作品です。『チック』のサイドストーリー的な要素を持ちながらも、れっきとした独立した作品である『イザ』は、『チック』と同じ原作:W・ヘルンドルフと脚本:R・コアルのコンビにより誕生し、コアルから直接託された小山が本作も翻訳・演出にあたり、本邦初演でリーディング公演として上演することになりました。

少女イザは家を出て放浪生活を続けます。彼女の安住の地はどこに? 彼女を心から愛してくれる人はだれ? 少女の切ない心情がヒリヒリと伝わる情感豊かな作品です。
「イザ」という不思議な魅力の少女を通して、青春期の切ない出来事や、果たせなかった夢を思い出し、今を生きることの大切さ、与えられた生命の尊さを感じていただけたらと思います。
「イザ」を演じるのは瑞々しい感性が眩しい北乃きい、そして「男」を演じるのは『チック』のマイク役で、シャイで純真な少年役が絶賛された篠山輝信です。また2人の登場人物の感情に寄り添うようなギターの音色を国広和毅がライブで演奏します。この贅沢な布陣によるリーディング公演に是非ご期待ください。

2017年度公演『チック』公演ページはこちら

 

littoralリーディング_fly表0725 (2)_フチキリトリ_tate650

2017年『チック』初演時舞台写真 撮影:細野晋司

スタッフ/キャスト

【原作】ヴォルフガング・ヘルンドルフ 
【上演台本】ロベルト・コアル  
【翻訳・演出】小山ゆうな
【音楽・演奏】国広和毅
【出演】北乃きい 篠山輝信

2名組み合わせ_北乃のみ_110

北乃きい

2名組み合わせ_500_篠山のみ_110

篠山輝信

国広トリミング110

国広和毅

公演日程表

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,000円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。