概要

★大_3人舞台-01_650px

 

芸術監督・野村萬斎と現代芸術のトップランナーたちが繰り広げるトーク&パフォーマンス
第27弾のテーマは「古事記」、ゲストは三浦佑之とこうの史代

 

解体新書とは
現代芸術の世界を構成しているさまざまな分野、要素をパーツに分け解体しながら、それぞれの成り立ちと根拠をあらためて問い直すシリーズです。新たな「日本演劇」の創造と劇場の基礎づくりを目的に、野村萬斎がホスト役となり、ゲスト・アーティストと〈トーク&パフォーマンス〉を繰り広げます。毎回多彩なゲストをお招きし、お互いの専門分野を駆使しながら、共通する必要不可欠なもの=「表現の本質」を探っていきます。舞台を「観る」に留まらず、より深く舞台芸術を楽しみたいと願っているお客様に向けて、その真髄を発信することを目指しています。

 

今回のテーマは「古事記」
互いの専門分野を駆使しながら、共通する必要不可欠なもの=“表現の本質”を探る本シリーズ。27回目を迎える今回のテーマは「古事記」。現在の古事記ブームを牽引する三浦佑之と漫画家のこうの史代とともに“解体新書的古事記譚”をお届けします。

 2012年の記念事業「古事記編纂1300年」の頃からブームは再熱し、“わかりやすく楽しい古事記”が世に求められるようになりました。アカデミズムやメディアにおいては、その要望に応えるかのようにこぞって多くの著作や企画が生まれ、今なお、その静かなブームは続いています。単なる一過性のものに終わらない理由は、現代人に読み返される古事記の世界に新しい自由な価値観が生まれているからではないでしょうか。語り継がれるものから読み楽しまれるものへと、作品の存在意義が変容していることも確かです。

 今年の『MANSAI◉解体新書』では、芸能の原点でもある「古事記」を、特に“演劇的”に解析し、萬斎による将来的な作品化を見据えつつ、紐解いていきます。古事記の“現代化”に、解体新書ならではの切り口で迫ります。

スタッフ/キャスト

【企画】 野村萬斎 
【出演】 野村萬斎 三浦佑之 こうの史代

mansai-01_tate160

野村萬斎

miura-01_tate160

三浦佑之

kouno-01_tate160

こうの史代

プロフィール

 三浦佑之(みうら・すけゆき)
1946年三重県生まれ。『古事記』を中心にして古代文学・伝承文学に新たな読解の可能性をさぐる。千葉大学名誉教授。著書に、『浦島太郎の文学史』『神話と歴史叙述』『口語訳古事記』(第1回角川財団学芸賞受賞)『金印偽造事件』『古事記を読みなおす』(第1回古代歴史文化みやざき賞受賞)『古代研究』『昔話にみる悪と欲望』『風土記の世界』『コジオタ(古事記学者)ノート』など。
(ウェブサイト)「神話と昔話」http://www.miuras-tiger.com

 

こうの史代(こうの・ふみよ)
1968年広島市生まれ。漫画家。1995年『街角花だより』でデビュー。2004年に代表作でもある『夕凪の街 桜の国』(双葉社)で第8回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、第9回手塚治虫文化賞新生賞を受賞。2009年『この世界の片隅に』(双葉社)で第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞。同作は、2016年には片渕須直監督によって劇場アニメとして公開、大ヒット作となる。注目の『ぼおるぺん古事記』(2011年~2012年、平凡社)は、古事記上巻の原文をそのまま絵物語にしたコミカライズ。カラーページも含めて、全てボールペンで描かれている。平成25年度「古事記出版大賞」稗田阿礼賞受賞作。

当日券情報

1.電話予約
当日朝10:00~開演の2時間前まで世田谷パブリックシアターチケットセンター(電話03-5432-1515 )にて承ります。

2.窓口販売
開演の1時間前より、劇場入口の当日券受付にて販売します。

※前売券は残席がある限り、前日までご予約を承ります。
・世田谷パブリックシアターチケットセンター
公演日前日19:00まで、店頭&電話03-5432-1515にて受付
・世田谷パブリックシアターオンラインチケット
公演日前日23:30まで受付

詳細は各公演日当日の10:00以降に、世田谷パブリックシアターチケットセンター(03-5432-1515)までお問い合わせください。

舞台写真

no images were found

公演日程表

聞こえにくい方向けの音声サポートシステム
当日劇場ロビーにて、音声が聞こえにくい方向けにイヤホン(無料・事前予約不要)をお貸出いたします。ぜひご利用ください。

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,000円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせて頂きます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。