劇場ですごす夏休み最後の一日
「みんなよりちょっと先輩の話 聞いてみない?」

9月2日450

中学生のあなたへ

もうすぐ夏休みですね。いや、もう夏休みは始まったかな?私はもう大人なのでみんなのように長い夏休みはありません。なので、ときどき、あの頃の夏休みを思い出します。夏休みだからと、はりきって友達と出かけてみたり、でも、実はクーラーの効いた部屋に一人でいるほうが心地よかったり。
夏休みの終わりが見えてくるころ、 いつまでも休みだったらいいのにと勝手に妄想してみては、それもなんだかさみしいなと思ったり、でもなんかめんどくさかったり、心配になったり。
学校のこと、友だちのこと、好きな人のこと、心や身体の変化、 ユーウツな夜。なんとも言えない気持ちを抱えていたなと今でも思い出します。

9月2日、こんな気持ちを今まさに抱えているかもしれないあなたと、劇場で一日過ごしてみたいと思いました。
ちょっと前に中学生だったちょっぴり先輩の人たちの話を聞いたり、話したり。話を聞いて思ったことをカルタの札にして、遊んでみたり。夏休み最後の1日、劇場で誰かと一緒に過ごしてみませんか。みんなが想像するような「演劇」はやりません。いつ来て帰るも、やるもみるも自由。そんなゆるい感じの時間です。
気軽に足を運んでください。待っています。

あさみん、てるぽ、みどりちゃん(劇場の大人たち)より

お申込み
2018年9月2日(日) 13:00~17:30 出入り自由
日程 2018年9月2日(日) 13:00~17:30 出入り自由
進行役 あさみん
一日いろいろ嫌なことあっても、夜家でネコさんとモフモフできれば、とりあえずまあいっかと思う私です。

てるぽ
母校の中学の前を通りかかった時、何も思い出せませんでした。自分は何を感じながら中学に通っていたのかなと考えています。

みどりちゃん
中学生のときは、いつも何かに不満げな顔をして、イギリスのパンクバンドに憧れる文学少年でした。

+スペシャルゲストの先輩たち。
場所 世田谷パブリックシアター稽古場
参加費 無料
対象 (学校に行くのがめんどうくさい)中学生
募集人数 特になし。集まった人でやります。
締切 特になし。当日急に来ても大丈夫です。
受付場所 世田谷パブリックシアター2階事務所です。場所はちょっと分かりにくいですが、東急線「三軒茶屋駅」前の高層ビル「キャロットタワー」の2階のTSUTAYAがある棟から、ガラスばりの渡り廊下をまっすぐ進んで隣の棟に渡り、突き当って左手の扉の先です。迷ったら、電話(03-5432-1526)してください。
お問合せ 世田谷パブリックシアター学芸 03-5432-1526
備考 [主催] 公益財団法人せたがや文化財団 
[企画制作] 世田谷パブリックシアター
[後援] 世田谷区/世田谷区教育委員会
[協賛] 東レ株式会社
申込時のお願い事項 お申込みいただいた時点で、以下の項目に同意くださったものといたします。ご確認ください。
◆お申込み時にお預かりした個人情報は(公財)せたがや文化財団個人情報保護方針により管理いたします。
◆WS・レクチャー中に取材・撮影が入る場合や、非営利目的の広報物・出版物等の使用を目的にスタッフが写真・動画の撮影をする場合があります。
◆WS・レクチャー中の写真・動画の撮影および録音はご遠慮ください。
◆お申込み時の必要事項は正確にご記入ください。
◆WS・レクチャー中にけがをされた際、主催者側に過失のある場合は加入している保険の範囲内で補償します。
◆WS・レクチャー中に他の参加者への迷惑行為などがあった場合はご退出いただく場合があります。