『ファミリアー』リーディング劇鑑賞+ワークショップ

世田谷パブリックシアターでは、世田谷区立小中学校に向けた「学校のためのワークショップ」のプログラムの1つとして、リーディング劇『ファミリアー』の鑑賞+ワークショップを行っています。
今回『ファミリアー』を実際に鑑賞し、学校で上演・実施するプログラムを体験できる日を設定します。ぜひご参加ください。

お申込み
2019年11月28日(木)19:00~21:00
日程 2019年11月28日(木)19:00~21:00
内容 犬は好きですか? 犬を飼ったことはありますか? 捨てられたり迷子になったりした犬が、どのような運命をたどるのか、考えたことはありますか? かつて動物愛護センターや保健所に保護された犬たちは9割が殺処分という悲しい運命をたどっていました。しかし、現場で働く人々やNPOの頑張りが実を結び、今、殺処分の数は減りつつあります。『ファミリア―』は、そういった人々の姿、そして犬たちの生きる姿、そして犬たちの生きる姿そのものに焦点を当てたリーディング劇です。
この作品を3人のプロの俳優が声色豊かに上演した後、「人間と動物の関係」「命と向き合い方」など、作中で出てきた問いをみんなで身体を動かしたり、声を出したりしながら考え、話し合うワークショップをおこないます。

[作・演出]  瀬戸山美咲 (劇作家、演出家/ミナモザ主宰)
[原案] 服部貴康「ただのいぬ。」
[出演] 大原研二(DULL-COLORED POP)/西尾友樹(劇団チョコレートケーキ)/占部房子
場所 世田谷文化生活情報センター ワークショップルームA(三軒茶屋駅前「キャロットタワー」4階)
参加費 20歳以上1,000円、20歳未満500円
世田谷区立の小中学校に在籍の児童・生徒、世田谷区立の小中学校の教員の方は無料。
対象 小学5年生以上の方ならどなたでも
募集人数 40名程度
※先着順に受付
申込み方法 (1)『ファミリアー』(2)氏名(ふりがな) (3)住所 (4)電話番号 (5)年齢 (6)今回のワークショップを知ったきっかけ (7)ひとこと(世田谷区立小中学校の在籍の方は学校名をご記入ください)
を書いて 郵送、またはFAX(03-5432-1559)でお申込みください。
申込みフォームからもご応募いただけます。

《郵送先》154-0004
東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー5階
世田谷パブリックシアター『ファミリアー』係

《申込みフォーム利用時のご注意》
・迷惑メール対策などで「アドレス指定受信」・「ドメイン指定受信」・「メールフィルター」など、インターネットメールの拒否設定を行っていると受信できないことがあります。
世田谷パブリックシアター (@setagaya-pt.jp)からのメールが受信できるよう、設定の変更をお願いします。

・自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが、世田谷パブリックシアター学芸(03-5432-1526)までお電話ください。
お問合せ 世田谷パブリックシアター学芸 03‐5432‐1526
申込時のお願い事項 お申込みいただいた時点で、以下の項目に同意くださったものといたします。必ずご確認ください。
◆お申込み時にお預かりした個人情報は(公財)せたがや文化財団個人情報保護規定により管理いたします。
◆WS・レクチャー中に取材・撮影が入る場合やスタッフが写真・動画の撮影をする場合があります。撮影した写真・動画は、非営利目的の広報物・出版物・講演・展示等で使用いたします。
◆WS・レクチャー中の写真・動画の撮影および録音はご遠慮ください。
◆お申込み時の必要事項は正確にご記入ください。
◆WS・レクチャー中にけがをされた際、主催者側に過失のある場合は加入している保険の範囲内で補償いたします。
◆WS・レクチャー中に他の参加者への迷惑行為などがあった場合はご退出いただく場合があります。
備考 [主催] 公益財団法人せたがや文化財団
[企画制作] 世田谷パブリックシアター
[後援] 世田谷区
[協賛] 東レ株式会社