『デイ・イン・ザ・シアター ~演劇でひろがる本の世界編~』1日限りの「演劇&劇場」体験ワークショップ

600SPT_DAY_logo_web

劇場は誰もが訪れることができる、ひらかれた広場です。
でも、なんだか身近に感じにくいし、演劇ワークショップってなんだろうって思いますよね。
演劇ワークショップは人と人とが集い、互いに尊重し合うなかで頭と身体を使う場です。
おしゃべりしながらみんなでわいわい過ごしているうちに、
劇場や演劇が今までよりもちょっと身近になる……かもしれません。

密閉、密集、密接回避。
手洗い、換気、距離をとる。
感染予防対策をしながら注意深く行います。

だれもが一度は目にしたことがあるかもしれない、本の帯。
おもわず読みたくなっちゃう、そんなひとことから
みんなで物語を想像して、演劇にしてみます。
どんな方でも大歓迎!演劇経験はいりません。
みんなと作る新しい物語との出会いを、劇場で楽しみましょう!

お申込み
①5月21日(土) 13:00~15:00 だれでもデイ
②5月21日(土) 17:00~19:00 おとなデイ 受付終了
日程 ① 5月21日(土)13:00~15:00 だれでもデイ
② 5月21日(土)17:00~19:00 おとなデイ ※受付終了
進行役 田崎葵(NPO法人演劇百貨店)
進行役プロフィール 神奈川県出身。ワークショップファシリテーター。俳優。桐朋学園芸術短期大学演劇科卒業。俳優としてはフリーで活動。NPO法人演劇百貨店のメンバー。いちばん好きな食べ物はいくら。
映画の広告、テレビのCM、街頭の看板、そんなものと同じように、私は本の帯を見るとわくわくします。みんなで本屋に行ったつもりで、中身を想像しながら劇を作ってみませんか?
対象 ①未就学の方:こども1名と、その保護者1名の2人1組。
小学1年生以上の方:小学校1年生以上ならどなたでも、お1人での参加可。

②18歳以上の方
参加費 1人500円
場所 世田谷パブリックシアター稽古場
定員 各回15名 
※先着順に受付。
持ち物 マスク  ※ワークショップはマスク着用のまま行います。
室内履き ※土足厳禁のためご持参ください。
飲み物
お申込み受付開始 2022年5月6日(金)10:00~
お申込み方法 以下の2つのお願い事項を確認の上、ご了承いただけた方は以下をご記入の上、郵送、またはファックス(03-5432-1559)、または申込みフォームよりお申込みください。

デイ①
■未就学児と保護者のかた
(1)デイ[参加したい日程(5/21①)] (2)子どもと保護者の氏名(ふりがな) (3)住所 (4)電話番号  (5)子どもと保護者の年齢  (6) 子どもと保護者のワークショップや演劇経験の有無 (7)今回のワークショップを知ったきっかけ (8)ひとこと 
■小学1年生以上の方
(1)デイ[参加したい日程(5/21①)] (2)氏名(ふりがな) (3)住所 (4)電話番号  (5)年齢 (6)ワークショップや演劇経験の有無 (7)今回のワークショップを知ったきっかけ (8)ひとこと

デイ②
■18歳以上の方
(1)デイ[参加したい日程(5/21②)] (2)氏名(ふりがな) (3)住所 (4)電話番号  (5)年齢 (6)ワークショップや演劇経験の有無 (7)今回のワークショップを知ったきっかけ (8)ひとこと


《郵送先》〒154-0004 世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー5階 世田谷パブリックシアター「デイ」係

《申込みフォーム利用時のご注意》
・迷惑メール対策などで「アドレス指定受信」・「ドメイン指定受信」・「メールフィルター」など、インターネットメールの拒否設定を行っていると受信できないことがあります。
世田谷パブリックシアター (@setagaya-pt.jp)からのメールが受信できるよう、設定の変更をお願いします。

・自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが、世田谷パブリックシアター学芸(03-5432-1526)までお電話ください。
申込時のお願い事項 お申込みいただいた時点で、以下の項目にご同意くださったものといたします。必ずご確認ください。

お願い事項①
・体調が悪い場合は無理をせずにおやすみください。
・来館時に37.5度以上の熱がある場合はご参加いただけません。
・稽古場に入る前に、手洗い、うがい、手指の消毒をお願いします。
・新型コロナの状況に応じ、急に開催をキャンセルする場合があります。

お願い事項②
・お申込み時にお預かりした個人情報は(公財)せたがや文化財団個人情報保護規程により管理いたします。
・WS・レクチャー中に取材が入る場合や、広報物・出版物・講演・展示等で使用する写真・動画の撮影をする場合があります。
・WS・レクチャー中の写真・動画の撮影および録音はご遠慮ください。
・WS・レクチャー中にけがをされた際、主催者側に過失のある場合は加入している保険の範囲内で補償いたします。
・他の参加者への迷惑行為などがあった場合はご退出いただく場合があります。
お問合せ 世田谷パブリックシアター学芸 03-5432-1526
備考 [主催] 公益財団法人せたがや文化財団
[企画制作] 世田谷パブリックシアター
[後援] 世田谷区