『世田谷パブリックシアター演劇部 中学生の部』 第一期

『本気で「絵本」を声にだして読んでみよう!』

SPE_'19.06_0508_ol-1_400

さあ、今年も色々な学校の中学生が「世田谷パブリックシアター」という劇場に集まって演劇をつくる、『世田谷パブリックシアター演劇部 中学生の部』がはじまります。

せっかくの新学期、新しいことをしてみたい。
運動は苦手だけど、体を動かしてみたい。
勉強は苦手だけど、頭をつかってみたい。
言葉にするのは苦手だけど、表現はしてみたい。
そんなちょっとの「してみたい」がうずいたら、まずは一度、劇場に遊びにきませんか。
どんな人でも大歓迎!
はじめの一歩の一学期になにかワクワクすることを一緒にしましょう。

お申込み
2019年6月29日(土)13:30~16:00、6月30日(日)10:00~16:00(全2回)
日程 『本気で「絵本」を声にだして読んでみよう!』
2019年6月29日(土)13:30~16:00、6月30日(日)10:00~16:00(全2回)
会場 世田谷パブリックシアター稽古場(三軒茶屋駅前「キャロットタワー」内)
内容 中学生なのにいまさら「絵本」?
いえいえ、絵本って、いくつになっても楽しいものですよ。
昔読んだ絵本のことを今でも覚えている人、いるんじゃない?
まだ家のどこかに、大事にしまってある人、いるんじゃない?
素敵なものって、ずっと心の中に残ってくれますよね。
今回はそんな素敵な絵本の言葉を声にだして読んでみたり、絵本の世界を演じてみたりします。
今になって絵本を「本気で」読んでみたら、昔読んだときよりも、もっと楽しいことになっちゃうかも。
進行役 金谷 奈緒(演出家/青山ねりもの協会)

埼玉県出身。高校在学中に青山ねりもの協会を結成し、主に企画・劇作・演出を担当。外部では俳優としても活動。色々な人と演劇で遊んだり、演劇をやりながら国語の先生をやったりしている。
参加費 1,000円(全2回分)
対象 中学生
募集人数 20名程度
締切 先着順。定員に達し次第、受付を終了します。
申込み方法 (1)ワークショップのタイトル (2)氏名(ふりがな) (3)住所 (4)電話番号 (5)性別 (6)学校名・学年 (7)生年月日 (8)ワークショップ経験の有無 (9)このワークショップを知ったきっかけ (10)ひとこと を記入して、世田谷パブリックシアター「演劇部 中学生の部」係まで、郵送かFAXでお申し込みください。また、申し込みフォームからもご応募いただけます。

[郵送先]〒154-0004
世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー5階
世田谷パブリックシアター「演劇部 中学生の部」係
[FAX] 03-5432-1559
お問合せ 世田谷パブリックシアター学芸 03-5432-1526
備考 [主催] 公益財団法人せたがや文化財団
[後援] 世田谷区・世田谷区教育委員会
[協賛] 東レ株式会社
申込時のお願い事項 お申込みいただいた時点で、以下の項目に同意くださったものといたします。ご確認ください。
◆お申込み時にお預かりした個人情報は(公財)せたがや文化財団個人情報保護方針により管理いたします。
◆WS・レクチャー中に取材・撮影が入る場合や、非営利目的の広報物・出版物等の使用を目的にスタッフが写真・動画の撮影をする場合があります。
◆WS・レクチャー中の写真・動画の撮影および録音はご遠慮ください。
◆お申込み時の必要事項は正確にご記入ください。
◆WS・レクチャー中にけがをされた際、主催者側に過失のある場合は加入している保険の範囲内で補償します。
◆WS・レクチャー中に他の参加者への迷惑行為などがあった場合はご退出いただく場合があります。