フィンランド×日本 現代サーカス交流プロジェクト

共同創作出演者&フィンランドへの派遣アーティストを決める
ワークショップ・オーディション参加者募集

IlonaFaceByMattHennem450
日本とフィンランドの外交樹立100周年を記念して開催する、フィンランド×日本 現代サーカス交流プロジェクト!フィンランドのアーティストを日本に招いてのワークショップや共同創作、そして、日本からもアーティストをフィンランドに派遣し、両国の交流をはかります。
また、このプロジェクトでは、現代サーカスに積極的に取り組んでいる東京×香川×福岡の3団体が初のコラボレーション。
福岡で行う共同創作の出演者及び、フィンランドへの派遣アーティストを選定する、オーディションを兼ねた創作ワークショップを東京と高松で開催します。
ワークショップの主な内容はエアリアル(空中芸)となりますが、対象はエアリアルアーティストに限りません。また、オーディションにエントリーせずにワークショップのみ受講することも可能です。サーカスアーティスト、パフォーマーの皆さまのご参加をお待ちしております。

【お申込み】
以下リンクのフォームよりお申込みください。
お申込みフォーム

お申込み
申込書をダウンロード お申込み受付中
共同創作演出&ワークショップ講師 Ilona Jäntti/イローナ・ヤンティ(カンパニー・イルマティーラ)
フィンランド、オウル出身。
ヘルシンキを拠点に活動するサーカスアーティスト。振付家。劇場空間に捉われず、様々な場所や自然を利用してのエアリアル(空中芸)を得意とする。

ストックホルムのCircus Pilotで現代サーカスのエアリアルを専門に、ロンドンのLaban Centerでコンテンポラリーダンスを学び、振付で修士号を取得。
2009年には建築家Tuula Jekerとカンパニー・イルマティーラを設立し、エアリアルとその他のアート形態(アニメのプロジェクション)などと組み合わせた現代サーカスの作品を生み出した。
英グローブ座、ロイヤルオペラハウスとのコラボレーションの他、スカンジナビアで最も有名なサーカスカンパニーであるスウェーデンのサーカス・シルクールや、チェコのCirkus Mlejn、Cirk La Putykaに出演するなど、多数のサーカスカンパニーでも活躍をしている。

2010-2012年  ヴィクトリア&アルバート子供博物館 レジデンスアーティスト
2012-2014年/2016年-2018年 Arts Promotion Centre Finland助成対象アーティスト

http://ilmatila.com/

ワークショップ・オーディション (1) 東京・世田谷パブリックシアター
クリエイティブ・ワークショップ
日程:2019年5月7日(火)~9日(木)10:30~14:00/途中休憩あり
会場:世田谷パブリックシアター稽古場(世田谷区太子堂4-1-1)
参加費: 1日のみ2,000円/3日間 5,000円
人数:15名
主催:公益財団法人せたがや文化財団

(2) 香川・瀬戸内サーカスファクトリー
サイトスペシフィック創作ワークショップ
 日程:2019年5月10日(金)~12日(日)10:00~17:00(13:00~14:00昼食休憩)
    ※5月12日に1時間程度のワーク発表あり。
 会場:ShionoéAIR(高松市塩江町上西)
参加費:1日のみ3,000円/3日間 8,000円
(昼食つき。空港、駅との送迎、宿泊はご相談ください)
人数:15名
主催:一般社団法人瀬戸内サーカスファクトリー
共同創作 概要 公演日程:2019年11月30日(土)~12月1日(日)
稽古日程:11月12日(火)~
公演場所:福岡県福岡市内ホール
演出・出演:イローナ・ヤンティ(カンパニー・イルマティーラ)
出演: オーディションで選考したサーカスアーティスト
演奏:福岡市内で活躍する演奏者等
フィンランド派遣 概要 日程:2019年7月30日(火)~8月6日(火)
*移動日含まず。日程の延長、変更はできません。
場所:サーカスセンターCIRKO(フィンランド・ヘルシンキ)
内容:イローナ・ヤンティとの共同ワーク、フィンランドアーティストとの交流など
オーディション応募条件(以下の条件を満たすこと) ①2019年4月1日時点で18歳以上の方。
②提示しているプロジェクトの期間に責任をもって参加できること。
③フィンランド派遣への希望者は福岡での共同創作にも参加できること
④日本在住であること
*劇団、事務所等のご所属がある場合は、出演の了承を予めご確認ください。
*オーディションにエントリーせずにワークショップにご参加の方は①のみ
オーディション選考方法 お申込み時にパフォーマンス映像をご提出のうえ、東京または、高松でのワークショップに2日以上ご参加ください。(同一会場で3日連続参加できることが望ましい)
福岡県を含めた九州在住の方は、映像提出のみ(ワークショップ不参加)でも可。
5月12日以降、講師および主催者で協議をし、出演者および派遣アーティストを決定いたします。
選考結果は5月20日までに、メールもしくは電話にてお知らせいたします。
募集人数と待遇 ・共同創作 
募集人数:若干名
待遇:謝礼あり(出演料)日本国内活動地から福岡までの1往復分交通、共同制作期間中の宿泊費は主催者が別途手配します。(主催者規定による)

・フィンランド派遣 
募集人数:1名
待遇:往復航空券、現地での交通、宿泊は主催者が手配します。(主催者規定による)
応募方法 以下のフォームよりお申込みください。

https://goo.gl/forms/e7Ue4HjXhGQyetvq2


*オーディションにエントリーされる方は、以下の条件でパフォーマンス映像を作成し、フォームよりご提出ください。フォームからの送信が難しい場合には、別途、メールにて、f.j.circuspj@gmail.comへお送りください。*
(1)1~2分(100MB以下)の動画/スマートフォン等で撮影したもので可
(2)自身で振付をしたもの。もしくは即興。
(2)サーカスのテクニックもしくはサーカスの道具をつかったもの。ダンスのソロでも可
(3)以下の2つの要素を含むこと。1つの映像にまとめても、映像が2つになっても構いません。
-動きのシークエンス(自身の得意技を含むもの)
-物(紙、木、金属、砂、ガラス、プラスチックなど素材は自由)との対話
応募締切 2019年4月15日(月)
*応募者多数の場合には、オーディションにエントリーされている方および3日間参加できる方を優先させていただきます。
*定員に満たない場合には、締切後も申込みを受け付けます。
*締切後4月25日(木)までに詳細をメールでお送りいたします。
お問合せ 【東京】
世田谷パブリックシアター フィンランドサーカス交流プロジェクト担当
TEL 03-5432-1526 FAX 03-5432-1559  f.j.circuspj@gmail.com

https://setagaya-pt.jp/

【香川】
瀬戸内サーカスファクトリー
TEL 080-2977-5469  f.j.circuspj@gmail.com
http://www.setouchicircusfactory.com/

備考 [後援]フィンランドセンター
[助成]スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団
[協力](公財)福岡市文化芸術振興財団
申込時のお願い事項 お申込みいただいた時点で、以下の項目に同意くださったものといたします。ご確認ください。
◆お申込み時にお預かりした個人情報は(公財)せたがや文化財団個人情報保護方針により管理いたします。
◆WS・レクチャー中に取材・撮影が入る場合や、非営利目的の広報物・出版物等の使用を目的にスタッフが写真・動画の撮影をする場合があります。
◆WS・レクチャー中の写真・動画の撮影および録音はご遠慮ください。
◆お申込み時の必要事項は正確にご記入ください。
◆WS・レクチャー中にけがをされた際、主催者側に過失のある場合は加入している保険の範囲内で補償します。
◆WS・レクチャー中に他の参加者への迷惑行為などがあった場合はご退出いただく場合があります。