概要

3人組み合わせトリミング横550

野村萬斎(撮影:江森康之)  TAKAHIRO          山田文彦



解体新書とは
現代芸術の世界を構成しているさまざまな分野、要素をパーツに分け解体しながら、それぞれの成り立ちと根拠をあらためて問い直すシリーズです。新たな「日本演劇」の創造と劇場の基礎づくりを目的に、野村萬斎がホスト役となり、ゲスト・アーティストと〈トーク&パフォーマンス〉を繰り広げます。毎回多彩なゲストをお招きし、お互いの専門分野を駆使しながら、共通する必要不可欠なもの=「表現の本質」を探っていきます。舞台を「観る」に留まらず、より深く舞台芸術を楽しみたいと願っているお客様に向けて、その真髄を発信することを目指しています。

 

今回のテーマは、“千年前の大ヒット曲『雅楽』から欅坂46まで“

「日本の芸能」の連綿とした流れを、出演者それぞれの体験的パフォーマンス論として辿ってみたいと思います。萬斎は「日本の文化的アイデンティティーは『発酵文化』である」と持論を説きます。大陸から受容した「文化」が、日本の地に吹き溜まり、発酵し、変容をとげる。まさに文化が多層的に重層的にあらわれる、その多様性が日本の特徴といえそうです。今回、そのことを意識しながら自らの芸能を語り合ってみたいと思います。

プロフィール

野村萬斎(のむら・まんさい)
1966年東京都生まれ。狂言師。人間国宝・野村万作の長男。重要無形文化財総合指定者。2002年より世田谷パブリックシアター芸術監督を務める。国内外で多数の狂言・能公演に参加、普及に貢献する一方、現代劇や映画・テレビドラマにも出演。舞台『敦―山月記・名人伝―』『国盗人』『子午線の祀り』『マクベス』など、古典の技法を駆使した作品の演出・出演で幅広く活躍。芸術祭新人賞・優秀賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞、朝日舞台芸術賞、紀伊國屋演劇賞等を受賞。2017年の『子午線の祀り』再演で毎日芸術賞千田是也賞、読売演劇大賞最優秀作品賞を受賞。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開会式・閉会式のチーフ・エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターに就任。

 

TAKAHIRO 上野隆博(うえの・たかひろ)
1981年東京都生まれ。ダンサー、パフォーミングクリエーター、振付師として日米で活躍。2006年、世界一有名なHIPHOPエンターテイメントコンテスト『NY APOLLO Amateur Night TV Show』(Showtime at the APOLLO)にソロダンサーとして出場。番組史上最高記録となる9大会連続優勝を達成し米国プロデビュー。2009年にはマドンナのワールドツアーのステージダンサーオーディションにおいて、全米の優れたダンサーの中から選出され、ヨーロッパツアーに参加(18箇所30公演)。近年では、女性アイドルグループの欅坂46「サイレントマジョリティー」「不協和音」「アンビバレント」の振付けが注目されている。その他にも、AKB48・A.B.C-Z・超特急・SEKAI NO OWARIなど様々なアーティストの振付や、舞台の総合演出を手掛けている。「The fastest 20m moonwalk」ギネス記録保持者。

 

山田文彦(やまだ・ふみひこ)
1978年東京都生まれ。宮内庁式部職楽部楽師。重要無形文化財総合指定者。15歳で宮内庁式部職楽部入部(1994)。2000年楽師任官。雅楽団体「東京楽所」に所属し、2010年から同団体首席篳篥奏者、東京藝術大学音楽学部邦楽科非常勤講師、宮内庁式部職楽部篳篥教授を歴任し、2016年にNPO法人日本伝統舞台芸術を主宰。2017年11月に来日したイヴァンカ・トランプ米大統領補佐官と安倍晋三内閣総理大臣の夕食会において、雅楽を用いた総合演出を担当。

舞台写真

no images were found

公演日程表

聞こえにくい方向けの音声サポートシステム
当日劇場ロビーにて、音声が聞こえにくい方向けにイヤホン(無料・事前予約不要)をお貸出いたします。ぜひご利用ください。

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,000円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。