概要

世田谷パブリックシアターでは、毎年、市民が従来の形にとらわれない演劇をつくり、シアタートラムで発表をするプロジェクト『地域の物語』を行っています。
今年は、三軒茶屋から徒歩15分程度の下馬団地を取り巻く地区に焦点をあて、地区にお住まいの高齢者の方たちのお話から演劇をつくる「生きること、死ぬことをめぐる冒険」と、世田谷区の子どもたちが下馬在住の脳性麻痺の車いすライダー実方裕二さんへのインタビューから演劇をつくる「下馬のゆうじさんをめぐる冒険」の二つを発表します。

集まった方々と共に意見を交わす場としたいと考えています。是非足をお運びください。

 

 

 

※ワークショップ情報は下記をご覧ください

下馬地区アートプロジェクト「地域の物語-下馬をめぐる冒険」
小学生のためのえんげきワークショップ+発表会「下馬のゆうじさんをめぐる冒険」

 

スタッフ/キャスト

【進行役】
阿部健一 開発彩子 柏木陽(NPO法人演劇百貨店) 金川晋吾 中村マミコ 花崎攝

観劇お申込み方法/受付開始日

※現時点では、3月第2週以降に受付開始予定です。
 詳細は決定次第こちらのページでお知らせいたします。