概要

撮影:山添雄彦

 

江戸川乱歩の蠱惑的な迷宮世界を踏襲しながらも、全く新たな物語で稀代の悪女・お勢を描く
気鋭の劇作家/演出家・倉持裕の舞台『お勢、断行』待望の上演決定!

 

2017年の『お勢登場』に続く世田谷パブリックシアター×倉持裕のタッグで、2020年2~3月に上演を予定していた『お勢、断行』。開幕の2日前、新型コロナウイルス感染症の拡散防止のためツアー公演含め全公演をやむなく中止いたしました。この度、2年の時を経て、待望の上演が決定いたしました。

『お勢登場』では、江戸川乱歩によるケレン味あふれた8本の短編を、卓越した構成力で見事舞台化し好評を得た劇作家/演出家・倉持裕。今回は、極彩色に広がる乱歩の迷宮世界を踏襲しながらも、稀代の悪女・お勢という魅力的なキャラクターをモチーフに、善悪せめぎ合う全く新たな謀略の物語を立ち上げます。

本公演独自の世界観を構築するにあたり、大きな要素となる音楽を担当するのは、椎名林檎を始め多くのミュージシャンの作品に参加し、多彩な活動を続ける斎藤ネコ。「大正末期から昭和初期の時代が持つ、狂騒的で混沌とした雰囲気を出してくださると思います」と、倉持も大きな期待を寄せます。

出演者にも魅力的なキャストがそろいました。自らも悪事に染まりながら、企みを巡らす人間たちに正義の鉄槌を下さんとする主人公・お勢には、あどけない表情と凛とした佇まいの対照的な魅力が光る倉科カナ。倉持作品には本作が二度目の登場です。第8回東宝シンデレラグランプリで、映画「思い、思われ、ふり、ふられ」での柔らかな透明感と確かな演技力が印象的な福本莉子は、倉持とは本作が初顔合わせ。物語の中心となる謀略の被害者・資産家の娘で、おっとりとしたお嬢様らしい外見ながら、その奥に秘めた強い意志を感じさせる役どころを演じます。

また、これまでも倉持作品に出演してきた江口のりこ池谷のぶえ堀井新太粕谷吉洋千葉雅子大空ゆうひ正名僕蔵梶原善と、強力な布陣でお届けします。

目まぐるしく展開する人間模様の中、正義と悪の暴力について、時にユーモアを、時に背筋が凍るような恐ろしさを交えつつ、倉持独自の感性で紡がれる新たなストーリーのもと、個性豊かでチャーミングな俳優たちが、乱歩的迷宮を駆け巡る新作現代演劇。どうぞご期待ください。

 

あらすじ

大正末期、資産家の松成千代吉の屋敷に身を寄せた女流作家、 お勢(倉科カナ)がいる。
その屋敷には、千代吉の娘(福本莉子)と住み込みの女中(江口のりこ)、そして千代吉と小姑(池谷のぶえ)からの圧力に苦しむ後妻(大空ゆうひ)がいた。
ある日、千代吉に屈辱を受けた代議士(梶原善)は、 後妻と結託し、松成家の財産をすべて奪い去ろうと、千代吉を狂人に仕立て上げる計画を練る。
女中、精神病院の医院長(正名僕蔵)、貧しい電灯工事夫(堀井新太)らを巻き込み、首尾よく進むかに見えたが、第一の殺人がおき、計画は思わぬ惨劇へと突き進むーーー

 


★SNS情報★
『お勢、断行』公式instagram
 @osei_sept_2020

『お勢、断行』公式Twitter
 @osei_sept_2020

世田谷パブリックシアター公式Twitter
 @SetagayaTheatre


◆倉持裕コメント

江戸川乱歩『お勢登場』の主人公である悪女お勢を、大正末期から昭和初期という時代背景はそのままに、また別の欲望渦巻く場所で活躍させたい、と思ったのが始まりだった。
財産目当ての謀略を巡り、善悪が目まぐるしく入れ替わる物語。
これは2020年2月に作り、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、開幕直前に全公演中止になってしまった芝居である。
あれからおよそ2年。ウイルスから派生した様々な問題に関し、世界中で対立が生まれ、大勢がそれぞれの立場で正義と悪を生み出した。
これは善悪を巡る芝居である。当時より鮮明に映えると思う。


◆倉科カナ コメント
2年前、初の緊急事態宣言発令により公演中止となった舞台『お勢、断行』の公演がついに決まりました!
本当にあの時はやり場のない、そして行き場のない悔しさが溢れ、ゲネが終わってずっと涙がとまらなかったのを覚えています。
一度頂いた役をそのままというのは心に蟠りがあったのですが、この度公演が決まり本当に嬉しく!また、2年前に「絶対公演しようね!!また会おうね!!」とキャスト、スタッフさんと言っていたことが実現できると思うと喜びもひとしおです!
あのときの悔しさを胸に、カンパニー一同2年前より良い作品を作っていこうと思います。
ぜひ、『お勢、断行』観にいらして下さい!


◆福本莉子 コメント
2年前に『鎌塚氏、舞い散る』を観劇して、倉持さんが創り出す世界に憧れを抱きました。そして今回ご一緒する念願が叶いとても嬉しく思います。
前回とほぼ同じキャストの中、今回新たに参加させて頂くので不安もありますが、憧れの倉持作品なので気合十分で私なりの晶を演じたいと思っています。
また、ミュージカル、音楽劇の経験はありますが、ストレートプレイは初めてなので、経験豊かな先輩方からたくさん学べるよう、一瞬一瞬を大切に、身を引き締めて稽古に励みたいと思います。
是非劇場にいらして下さい。

スタッフ/キャスト

【原案】江戸川乱歩
【作・演出】倉持 裕
【音楽】斎藤ネコ

倉持 裕

【出演】倉科カナ 福本莉子
      江口のりこ 池谷のぶえ  堀井新太  粕谷吉洋 千葉雅子
    大空ゆうひ 正名僕蔵  梶原 善

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【舞台美術】二村周作
【照明】杉本公亮
【音響】高塩顕
【衣裳】太田雅公
【ヘアメイク】宮内宏明
【映像】横山翼
【舞台監督】橋本加奈子 鈴木章友 
【演出助手】相田剛志

【宣伝美術】相澤千晶 
【宣伝写真】山添雄彦 
【宣伝スタイリスト】吉村結子 
【宣伝ヘアメイク】西村浩一 YOSHi.T

当日券情報

『お勢、断行』では下記の方法で当日券を販売いたします。

 

1.電話予約
当日朝10:00~開演の2時間前まで世田谷パブリックシアターチケットセンター(電話03-5432-1515)にて承ります。

2.劇場窓口
開演の60分前より、世田谷パブリックシアター劇場入口の当日券受付 にて販売します。電話予約をされた方が優先となります。

 

料金:
S席/S席(注釈付)
一般 7,500円
高校生以下 3,750円

A席/A席(注釈付)
一般 5,500円
高校生以下 2,750円

※S席(注釈付)・A席(注釈付)は見切れ席です。舞台の一部が見切れたり、落下防止の手すりが視界に入る可能性がございます。

補助席
一般 7,000円
高校生以下 3,500円

※補助席は、背もたれあり、肘掛なし、座面クッションは薄いものになります。
※当日券の各種会員割引はございません。
※高校生以下は当日要証明書提示。
※おひとり様4枚まで承りますが、連席でご用意できない場合もございます。

 

※前売券は残席がある限り、前日までご予約を承ります。
 世田谷パブリックシアターチケットセンター:公演日前日19:00まで、電話03-5432-1515にて受付
 世田谷パブリックシアターオンラインチケット:公演日前日23:30まで受付

注釈付指定席(見切れ席)・補助席発売のお知らせ

注釈付指定席・補助席を下記の通り発売いたします。

■発売日:4月23日(土) 10:00より受付を開始いたします。
※発売初日はオンラインチケットでの受付。4月24日(日)以降、残席があれば電話でも受け付けます。
■枚数制限:1申込につき1公演1席種4枚まで

■料金:
S席(注釈付) 7,500円 
A席(注釈付) 5,500円
※S席(注釈付)・A席(注釈付)は見切れ席です。舞台の一部が見切れたり、落下防止の手すりが視界に入る可能性がございます。

補助席
一般 7,000円
高校生以下 3,500円
U24 3,500円
※補助席は、背もたれあり、肘掛なし、座面クッションは薄いものになります。
※劇場友の会会員割引、せたがやアーツカード会員割引はございません。

※高校生以下は当日要証明書提示。

 

※前売券は残席がある限り、前日までご予約を承ります。
 世田谷パブリックシアターチケットセンター:公演日前日19:00まで、電話03-5432-1515にて受付
 世田谷パブリックシアターオンラインチケット:公演日前日23:30まで受付

メディア情報

▼舞台中継
8/28(日)衛星劇場

▼初日コメント・レビュー・劇評
5/17(火)ローチケ演劇宣言! 初日コメント・舞台写真
5/15(日)エンタメターミナル 初日コメント・舞台写真
5/14(土)ステージナタリー 初日コメント・舞台写真
5/13(金)FASSHION PRESS 初日コメント・舞台写真
5/13(金)シアターテイメントNEWS 初日コメント・舞台写真公開
5/13(金)ぴあアプリ 初日コメント・舞台写真公開
5/12(木)Astage 初日コメント・舞台写真
5/12(木)THEATER GIRL 初日コメント・舞台写真
5/12(木)okepi 初日コメント・舞台写真
5/12(木)カンフェティ 初日コメント・舞台写真
5/12(木)SPICE 初日コメント・舞台写真

▼インタビュー・公演紹介など
5/22(日)リアルサウンド 福本莉子 インタビュー
5/19(木)日刊☆えんぶ 池谷のぶえの「人生相談の館」 池谷のぶえ・大空ゆうひ
5/19(木)中日新聞 倉科カナ インタビュー
5/19(木)東京新聞 倉持裕 インタビュー
5/18(水)信濃毎日新聞 倉持裕 インタビュー
5/16(月)熊本日日新聞 倉科カナ インタビュー
5/16(月)上毛新聞 倉持裕 インタビュー
5/15(日)FRaU 倉科カナ インタビュー後編
5/15(日)FRaU 倉科カナ インタビュー前編
5/14(土)西日本新聞 倉科カナ インタビュー 
5/13(金)Noriem 福本莉子 インタビュー
5/11(水)anan 倉科カナ インタビュー
5/10(火)Street Girls Snap 福本莉子 インタビュー
5/10(火)Omoshii 福本莉子 インタビュー
5/10(火)日本経済新聞 夕刊 倉科カナ インタビュー
5/10(火)THEATER GIRL  福本莉子 インタビュー後編
5/10(火)サンデー毎日「読むことのつれづれ」④ 江口のりこ インタビュー
5/9(月)SPICE 倉持裕・倉科カナ・福本莉子 インタビュー
5/9(月)THEATER GIRL 福本莉子 インタビュー前編
5/9(月)MANTAN 福本莉子 インタビュー
5/8(日)演劇キック 倉持裕 インタビュー
5/6(金)ぴあアプリ 倉科カナ・福本莉子 インタビュー
5/6(金)日経クロストレンド 福本莉子 インタビュー
5/6(金)すばる 倉持裕 インタビュー
4/30(土)毎日キレイ 福本莉子 インタビュー
4/30(土)Bplus 倉科カナ インタビュー
4/29(金・祝)Astage 福本莉子 インタビュー
4/28(木)朝日新聞夕刊 倉科カナ インタビュー
4/26(火)サンデー毎日「読むことのつれづれ」③ 江口のりこ インタビュー
4/22(金)「GINGER」 倉科カナ インタビュー
4/19(火)読売新聞夕刊 倉持裕・倉科カナ インタビュー
4/19(火)サンデー毎日「読むことのつれづれ」② 江口のりこ インタビュー
4/12(火)サンデー毎日「読むことのつれづれ」① 江口のりこ インタビュー
4/12(火)+act. (プラスアクト・5月号) 倉科カナ インタビュー
4/12(火)週刊朝日「この人の1週間」 倉科カナ インタビュー
4/8(金)「STEPPIN’OUT!」 江口のりこ インタビュー
4/7(木)「大人のおしゃれ手帖」 倉持裕・江口のりこ インタビュー
3/24(木)朝日新聞夕刊「オトコの別腹」 堀井新太 インタビュー
3/22(火)週刊朝日「マリコのゲストコレクション」 江口のりこ インタビュー
3/10(木)朝日新聞夕刊「おんなのイケ麺」 倉科カナ インタビュー
3/1(火)ステージぴあ3+4月号 倉科カナ インタビュー

▼TV・ラジオ出演
5/9(月)19:00~ TBS「千鳥のかいつまんで教えてほしいんじゃ!」倉科カナ ゲスト出演
5/6(金)23:00~ TBS「A-Studio+」倉科カナ ゲスト出演
5/6(金)19:00~ 日本テレビ「沸騰ワード10」倉科カナ・福本莉子 ゲスト出演
4/4(月)23:00~ タカラヅカ・スカイ・ステージ「OGエンターテイメントTV NAVI」#245(4月中 全10回放送) 大空ゆうひ インタビュー
3/25(金)23:05~ NHKラジオ第一「ラジオ深夜便」 倉科カナ インタビュー

初日コメント

演出家・出演者より、初日(5/11)を終えた心境についてコメントが届きました。

作・演出 倉持裕
 ゲネプロを終えて開演時間を待つ間、ここまでは二年前に経験済みだけれど、ここから先は未知の領域だ、という感覚で、初日の幕が開くことに戸惑いすら覚えました。
上演するために稽古に励んで来たはずなのに、上演することに現実感がなかったのです。恐ろしいことですが、この、開演までの数時間が、開幕直前に中止になったトラウマを最も感じた時でした。
 そうして迎えた初日は、言い尽くせないほど嬉しかったです。
 二年前は、上演できないことの悔しさを知り、今回は、お客様の前で上演することがどれほど嬉しく、幸せなことなのかを知りました。
 まずは、ご来場いただいたお客様と、今回の公演に力を尽くして下さった皆様に感謝申し上げます。

お勢役 倉科カナ
『お勢、断行』2年越しにやっと幕が上がりました!

 2年前はゲネまでやってコロナの影響で公演が出来ませんでした。作るだけ作って止まったままなのに時は前に進んで、
 今までずっと心のどこかにシコリのように残っていたものが、今日幕が上がり、皆さんからの拍手を頂き、なんと言うか、すっと肩の荷が降りた気がします。
 まだコロナの影響で悲しいな悔しいなと思う出来事も多いですが、時は着実に進み、人間の底力で少しずつ明るい兆しが見えてきたのではないかなと感じています。
 2年前悔しい思いをしたキャスト、スタッフだからこそ、とてもこの公演にかける思いは強い!明日からもより、ブラッシュアップされた舞台『お勢、断行』を皆さんにお届け出来ると思っております。

 ぜひ劇場へいらしてください。

晶役 福本莉子
 今日、無事初日を迎えお客様の反応を間近で感じることが出来てとても嬉しかったです。
 私は今回新しくこの組に参加させて頂きましたが、2年前に一度出来上がったものを稽古場で試行錯誤しながら常にいい物を生み出そうとする皆さんの姿を見てこれは絶対にお客様に届いて欲しい、いや届けなきゃいけない作品なんだと強く思いました。そして私自身も自分の殻を破ろうと挑戦し続けた濃密な1ヶ月でした。
 さらにパワーアップした舞台『お勢、断行』を是非観に来てください。

ツアー情報

★兵庫公演
【日程】5月28日(土)12:00/17:00、5月29日(日)12:00
【会場】兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
【チケット取扱い・お問合せ】芸術文化センターチケットオフィス 
 0798-68-0255(10:00~17:00 月曜休/祝日の場合翌日)
【主催】兵庫県、兵庫県立芸術文化センター

 兵庫公演出演者変更のお知らせこちら

★愛知公演
【日程】6月4日(土)18:00、6月5日(日)13:00
【会場】春日井市民会館
【チケット取扱い・お問合せ】公益財団法人かすがい市民文化財団 
 0568-85-6868(9:00~21:30 月曜休館/祝休日の場合翌平日) https://www.kasugai-bunka.jp/ 
【主催】公益財団法人かすがい市民文化財団

★長野公演
【日程】6月12日(日)13:00
【会場】まつもと市民芸術館 主ホール
【チケット取扱い・お問合せ】まつもと市民芸術館チケットセンター
  0263-33-2200(10:00~18:00)
【主催】一般財団法人松本市芸術文化振興財団

★福岡公演
【日程】6月16日(木)19:00
【会場】福岡市民会館 大ホール
【チケット取扱い・お問合せ】スリーオクロック 092-732-1688(平日10:00~18:30)
   https://3pm-net.com/
【主催】テレビ西日本、スリーオクロック

★島根公演
【日程】6月19日(日)14:00
【会場】島根県民会館  大ホール
【チケット取扱い・お問合せ】島根県民会館チケットコーナー  0852-22-5556(10:00~18:00)
  ※休館日:第2・第4月曜日(祝日・振替休日の場合は翌平日)/臨時休館日あり
【主催】公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館)、島根県

ご来場のお客様へ

世田谷パブリックシアター/シアタートラムでは、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、十分な安全対策を行い、館内の衛生管理につとめております。
お客様の安全な観劇のため、感染予防対策にご協力をお願いします。

Sept_corona_A4_shusai_0924_400

「ご来場のお客様へ」「劇場内でのお願い」PDFダウンロードはこちら

 


◆本公演の上演時間は、約2時間(休憩なし)です。

◆会場でのお預かり及びご郵送などでの、出演者への生花・食べ物・生もの・お手紙などのプレゼントは一切お受け取りできません。
 また、関係スタッフ・キャストへのご面会もお断りいたします。何卒ご了承ください。
 当施設は複合施設となっており、安全のため、楽屋口および施設周辺での楽屋入り待ちおよび出待ち行為は一切禁止とさせていただいております。ご理解、ご協力のほど、お願い申し上げます。

 新型コロナウイルスの感染症対策により、カウンターでの荷物のお預かりはいたしません。返金式ロッカーをご利用ください。(※ロッカーは数に限りがございます)
 キャリーケース等もお預かりできかねますので、大きめのお荷物をご持参でのご来場はお控え頂けますよう、お願いを致します。皆様のご理解・ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

◆終演後はアンケートのご回答にご協力をお願いいたします。
  ※受付は終了しました

転売行為の禁止について

営利を目的とした入場券の転売は、いかなる場合にも固くお断りいたします。
お客様に公平にチケットをご購入いただけますよう、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

過去の公演におきまして、転売されたチケットをお持ちのお客様にはご入場をお断りしたケースもございます。
今後もご本人確認を行うことがございます。その際、このような行為・チケットを確認した場合にはご入場をお断りさせていただきます。

また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当日会場にてご本人確認を行う場合もございます。
あらかじめご了承ください。

 

公式チケットリセール「チケトレ」について
世田谷パブリックシアター5月公演『お勢、断行』では、ご購入者様ご本人の来場が難しい場合、公式チケットトレードリセール「チケトレ」にて対応いたします。
チケットの購入をご希望のお客様は、https://tiketore.com/ からご確認ください。

 

 

 

 

チケトレに関するお問い合わせはこちら
http://redirect.pia.jp/pc/tiketore.html

動画

舞台写真

no images were found

公演日程表

△=収録のため客席にカメラが入ります

◎=終演後ポストトークあり
  5月14日(土)18:00 倉持裕 白井晃
  5月16日(月)19:00 倉科カナ 池谷のぶえ 正名僕蔵
  5月21日(土)18:00 江口のりこ 大空ゆうひ 梶原善
  5月23日(月)19:00 福本莉子 千葉雅子 粕谷吉洋 堀井新太
※開催回のチケットをお持ちの方がご参加いただけます

 

聞こえにくい方のための音声サポート(要事前申込・無料)
音声が聞き取りにくい方に、当日劇場ロビーにてイヤホンをお貸出しいたします。ご観劇日の3日前までにお申込みください。
お問合せ・お申込み:
お問合せフォームはこちら TEL 03-5432-1526  FAX 03-5432-1559

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,200円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日(予定)の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。