概要

マクベスチラシ表448

 

劇団東演が、モスクワ・ユーゴザパト劇場と提携し、シェイクスピアの四大悲劇のひとつ『マクベス』を上演します。近年、『どん底』『ハムレット』『検察官』など多くの作品で東演とタッグを組むも、2016年に急逝したロシア人演出家V・ベリャコーヴィッチの最後の演出作品を、現・芸術監督のO・レウシンと共に作り上げていきます。ベリャコーヴィッチ追悼の気持ちも込めてお届けする、スピーディーでスリリングな、光と闇の『マクベス』。劇団創立60周年の幕開けを飾る本作に、どうぞご期待ください。


<あらすじ>
反乱軍との戦いに勝利したマクベスは、ともに戦ったバンクォーと息高く国王・ダンカンのもとにはせ参じる途中、三人の魔女たちに出会う。魔女たちはやがてマクベスは国王になる運命にあると予言。思いもよらない言葉に動揺するが、やがて事態は魔女の言葉通りに推移し、マクベス夫人からも背中を押され、ついには自らの手で国王を暗殺してしまう。長年の友をも手にかけ、毎夜亡霊に苛まれ、錯乱状態になってしまうマクベスに、夫人は「王冠を頭にいただくのは、あなた自身の手で成し遂げるしかないの」と叱咤し、過酷な運命を切り開くために、魔女が操る運命の扉に挑み続けるのだが―――。

スタッフ/キャスト

【作】W・シェイクスピア
【翻訳】佐藤史郎
【翻案・演出・美術・衣裳】V・ベリャコーヴィッチ(ロシア人民芸術家)
【演出補】O・レウシン(ロシア人民芸術家)
【照明】鵜飼守
【舞台監督】相川聡
【制作】横川功
【出演】豊泉由樹緒 能登剛 南保大樹 奥山浩 岸並万里子
神野三鈴(オフィスゆっくり) 島英臣(俳優座) 
M・インチン G・イオバッゼ A・ナザーロフ(ユーゴザパト劇場)ほか

公演日程表

◎=アフタートークあり 出演:O・レウシンほか
※開催回のチケットをお持ちの方がご参加いただけます。

△=バックステージツアーあり
※ご予約・詳細につきましては、劇団東演までお問い合わせください。

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,000円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。