概要

 

コンビニの本質をよりシャープに射抜く

現代日本の日常の一部と化し、いまや現代人にとっての「教会」と言っても過言ではないコンビニ。
驚くべき利便性や合理性、過剰なサービスやテクノロジーによるオートメーション化が人間の本能的な感情さえも変化させ、もはやコンビニが「社会」を作り出しています。
2014 年の初演以降、世界13 カ国22 都市を巡った『スーパープレミアムソフト W バニラリッチ』。現代社会の聖地コンビニで次々に起こる取るに足らない出来事を舞台とした本作は、全編に流れるバッハの平均律クラヴィーア曲集にあわせて、ユーモアと風刺にあふれる視点で現代人の価値観の移り変わりや、鬱屈、押し寄せる分断の時代を描き出し各地で賞賛され、NHKBS プレミアムでの放映も大きな話題を呼びました。この度、本作がタイトルも新たに『スーパープレミアムソフト W バニラリッチソリッド』として戻ってきます!

2014 年の初演から4 年を経て行われる今回のリクリエーションでは、新たなバージョンアップの要素としてこれまで以上にばかばかしいほどに動きの過剰さを加速させ、本作はほとんどダンス作品のような様相に昇華していきます。テキストに対して、身体とその動きを極端なまでに凌駕させるという方法によって、止まることのないコンビニの過剰さ、空虚さ、があらわになり、そこに浮かび上がるのはまぎれもなく「いま」の私たちのすがたに違いありません。

ますますスピードを増して分断する現代社会の本質を射抜く本作に、どうぞご期待ください。

 

演出家ステートメント

2014 年に初演したコンビニエンスストアについての空虚な演劇を演出しなおします。
ソリッドなバージョンにします。シュッとした空虚さ。音楽、身体の動き、発されるせりふ。それらが緊張したり弛緩したりする関係。スタイリッシュなバージョンにします。それによって上演の空間が主題で満たされてしまうようなスタイルで上演します。 ―岡田利規

スタッフ/キャスト

【作・演出】岡田利規  
【出演】足立智充 鷲尾英彰 渕野修平 太田信吾 川﨑麻里子 吉田庸 椎橋綾那
【美術】青木拓也
【衣裳】小野寺佐恵(東京衣裳)、藤谷香子(FAIFAI)
【技術監督】鈴木康郎 
【照明】大平智己(ASG) 
【音響】牛川紀政
【宣伝美術】牧寿次郎

Theater der Welt 2014(マンハイム/ ドイツ)委嘱作品
【製作】チェルフィッチュ
【共同製作】Theater der Welt(マンハイム/ドイツ)、
KAAT 神奈川芸術劇場(横浜)、
LIFT-London International Festival of Theatre(ロンドン/イギ
リス)、
Maria Matos Teatro Municipal(リスボン/ポルトガル)、
CULTURALSCAPES(バーゼル/スイス)、
Kaserne Basel(バーゼル/スイス)、
A House on FIRE co-production, with the support of the
European Union

公演日程表

■=英語字幕付

 

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,000円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。