概要

★ペール・ギュント出演者4名(浦井健治・趣里・ユン ダギョン・マルシア)_650px

 

韓国演劇界をリードする演出家と日韓キャストにより、不朽の名作が生まれ変わる

ノルウェーの劇作家イプセンが1867年に書いた『ペール・ギュント』は自由奔放な青年ペールがたどる数奇な一生を描いた物語で、初演以降名だたる演出家によって上演され続け今日に至る有名戯曲です。
今回演出を務める気鋭の演出家ヤン ジョンウン氏は、韓国演劇史上初めてイギリスのグローブ座やバービカン・センターに招聘されるなど、海外でも活躍している国際派。2018年平昌冬季オリンピックの開・閉会式の総合演出を担当することでも注目を集めています。
今回はヤン氏の元に、日韓を代表する俳優陣が集結し、過去世界の一流アーティストと作品を創作してきた当劇場の20周年に相応しい、国際的な文化交流を生み出す作品となります。
世田谷パブリックシアターと兵庫県立芸術文化センターの共同主催・企画制作公演。

 

ものがたり
ペール・ギュント(浦井健治)は夢見がちな青年。彼の将来を案じる母オーセ(マルシア)をよそに自由奔放な日々を過ごしている。ペールの無垢な魂に惹かれたソールヴェイ(趣里)と結ばれるが、「遠回りをしろ」という闇からの声に導かれるように、海を越え世界を彷徨う。何度も財産を築き、また一文無しになる波瀾万丈の冒険の果てに、やっと故郷を目指すが――。本当の幸せ、真の自分をどこまでも追い求める、150年経った今も古びない壮大な「自分探し」の物語。

 

演出:ヤン ジョンウン プロフィール
1968年生まれ。韓国の劇団旅行者(ヨヘンジャ)芸術監督。ソウル芸術大学 公演学部演劇専攻 教授。ソウル芸術大学文芸創作科卒業後、94年から2年間、スペイン、日本、インドなどで多国籍の俳優たちとともに活動。96年韓国に戻り、翌年劇団旅行者を旗揚げ。2001年に発表した『椅子』(イヨネスコ作)で一躍脚光を浴びる。以後、伝統と現代を融合し、身体、言語、イメージを多彩に空間に織りなす独自の実験的な演出は常に反響を呼び、世界の演劇界の次代を担うリーダーと言われている。なお韓国演劇史上初めて、脚色・演出した『夏の夜の夢』が06年イギリスのバービカン・センター、12年ロンドン・オリンピック記念公演としてシェイクスピア・グローブ座へ招聘されるなど、海外でも活躍。韓国文化観光部長官賞など受賞多数。18年の平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックの開・閉会式の総合演出を務める。

 


宣伝美術:有山達也 宣伝写真:久家靖秀

スタッフ/キャスト

【原作】ヘンリック・イプセン 【演出】ヤン ジョンウン

【出演】
浦井健治
趣里 万里紗 莉奈 梅村綾子
辻田暁 岡崎さつき
浅野雅博 石橋徹郎 碓井将大 古河耕史
いわいのふ健 今津雅晴 チョウ ヨンホ
キム デジン イ ファジョン キム ボムジン ソ ドンオ
ユン ダギョン マルシア

 

浦井健治

浦井健治

趣里

趣里

万里紗

万里紗

莉奈

莉奈

梅村綾子

梅村綾子

辻田 暁

辻田 暁

岡崎さつき

岡崎さつき

浅野雅博

浅野雅博

石橋徹郎

石橋徹郎

碓井将大

碓井将大

古河耕史

古河耕史

いわいのふ健

いわいのふ健

今津雅晴

今津雅晴

チョウ ヨンホ

チョウ ヨンホ

キム デジン

キム デジン

イ ファジョン

イ ファジョン

キム ボムジン

キム ボムジン

ソ ドンオ

ソ ドンオ

ユン・ダギョン

ユン ダギョン

マルシア

マルシア

韓国版『ペール・ギュント』

ヤン ジョンウンが率いる劇団旅行者(ヨヘンジャ)と、韓国の舞台芸術シーンを牽引するLGアートセンターのコラボレーションによる韓国版『ペール・ギュント』は、2009年に初演され、韓国で最も大きな演劇賞のひとつ「大韓民国演劇大賞」の大賞および演出賞を受賞するなど、ヤンの評価を更に決定づけるものとなりました。
「ペールが直面すべき自分自身」というメタファーとして舞台全面に大きな鏡が設置され、子どもの砂場遊びのように敷き詰められた土の上で繰り広げられる俳優たちのエネルギッシュなパフォーマンスは、韓国演劇界に大きなインパクトを与えました。

▼韓国版 上演歴
2009年 韓国/LGアートセンター 【初演】 *大韓民国演劇大賞 大賞及び演出賞
2012年 韓国/LGアートセンター 【再演】
      オーストラリア/アデレードフェスティバルセンター
2013年 日本/第20回BeSeTo演劇祭 会場:新国立劇場 中劇場

▼韓国版 舞台写真

★1.韓国版『ペール・ギュント』(2009年、12年)(c)LG Arts Center & JD Woo

(c)LG Arts Center & JD Woo

2.韓国版『ペール・ギュント』(2009年、12年)(c)LG Arts Center & LJS

(c)LG Arts Center & LJS

 

 

 

 

 

 

 

 

3.韓国版『ペール・ギュント』(2009年、12年)(c)LG Arts Center & LJS

(c)LG Arts Center & LJS

4. .韓国版『ペール・ギュント』(2009年、12年)(c)LG Arts Center & LJS

(c)LG Arts Center & LJS

 

 

 

 

 

 

 

▼韓国版 動画

メディア情報

▼インタビュー・公演紹介など
9/9 (土)朝日新聞WEBRONZA 浦井健治インタビュー
9/1 (土)チケットぴあ 浦井健治×ヤン ジョンウン インタビュー
9/1 (土)BEST STAGE 浦井健治×ヤン ジョンウン インタビュー
8/26 (土)STAGE SQUARE  浦井健治×ヤン ジョンウン インタビュー

せたがやアーツプレス11号 ヤン ジョンウン×浦井健治 インタビュー

ツアー情報

兵庫公演
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
日時:2017/12/30(土)12:00/18:00 ・ 31(日)12:00

 

動画

公演日程表

★=プレビュー公演
◎=ポストトークあり(出演予定=浦井健治/趣里/ユン ダギョン/マルシア) ※開催回のチケットをお持ちの方がご参加いただけます

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,000円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせて頂きます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。