概要

世田谷パブリックシアター開場20周年
芸術監督・野村萬斎がおくる日本の舞台芸術の「古典―近代―現代」を繋ぐ魅力あふれるプログラム!

2017年4月、世田谷パブリックシアターは20周年を迎えます。20年間、当劇場を支えてくださったお客様への感謝の念を込め、節目となる4月に4日間にわたる記念公演を開催します。古典から今につながる舞台芸術のさらなる可能性を問いつづける芸術監督・野村萬斎が開場記念公演に選んだのは、ユーモアあふれる狂言『唐人相撲』と、萬斎による独舞『MANSAIボレロ』です。

狂言『唐人相撲』は、現在上演されている狂言の中で、最も多くの演者を要する賑やかな作品です。唐に滞在していた相撲取りが皇帝に帰国を願い出ると名残にもう一度相撲を見せてほしいと所望される。臣下たちが次々と敗れるのを見た皇帝は、ついに自ら相撲取りに勝負を挑むが…。色とりどりの装束やアクロバティックな相撲の技、また唐音(とういん)という架空の中国語の会話などユーモアにあふれる狂言をお楽しみください。

『MANSAIボレロ』は、萬斎が長年の構想を経て2011年に世田谷パブリックシアターで初演し、以降各所で好評を博しているプログラム。ラヴェルの傑作舞踊音楽「ボレロ」と、『三番叟』を軸とする狂言の発想と技法とが結晶し生まれた、珠玉の独舞です。

劇場開場記念日の4/5(水)には、世田谷パブリックシアター友の会会員および世田谷区民を対象とした招待公演「トーク&パフォーマンス『MANSAIボレロ』」を開催。4/7(金)~4/9(日)は「狂言『唐人相撲』/『MANSAIボレロ』」の2本立てになります。また、スペシャル企画として『唐人相撲』の出演者を一般公募します。日本の舞台芸術の「古典―近代―現代」を繋ぐ魅力あふれるプログラム、20周年記念公演ならではの企画を行うことで、皆様と20周年をお祝いしたいと思います。

 2枚合成キャプション一つボレロ『MANSAIボレロ』白3_撮影:政川慎治(Shinji Masakawa)

 

650pxキャプション入り0127 狂言劇場 その四 T-0929 撮影:政川慎治s

 

スタッフ/キャスト

4/5(水)トーク&パフォーマンス『MANSAIボレロ』

トーク【出演】池辺晋一郎、中井美穂、野村萬斎
パフォーマンス【出演】 野村萬斎

*トークゲストにせたがや文化財団音楽事業部の音楽監督・池辺晋一郎さん、中井美穂さんが決定しました。(3/24更新)

池辺晋一郎さん_300px

池辺晋一郎

中井美穂さん

中井美穂

野村萬斎(世田谷パブリックシアター芸術監督)撮影:江森康之 nm41928_2s_300px

野村萬斎

 

 

 

 

 

 

4/7(金)~4/9(日)「狂言『唐人相撲』/『MANSAIボレロ』」

【出演】 野村万作 野村萬斎 石田幸雄 深田博治 高野和憲 月崎晴夫 ほか「万作の会」
 公募=『唐人相撲』唐人公募出演者

*世田谷パブリックシアター芸術監督・野村萬斎のポストトークを、全3公演ともを実施することが決定しました。
また4/7はゲストにKAAT神奈川芸術劇場の芸術監督・白井晃さんをお迎えします。
4/9は、世田谷パブリックシアター館長・永井多惠子が登壇します。(3/24更新)

4/7 (金)ポストトーク
【出演】 白井晃 野村萬斎

4/8 (土)ポストトーク
【出演】 野村萬斎

4/9 (日)ポストトーク
【出演】 永井多惠子 野村萬斎

 

白井晃さん_300px_トリミング

白井晃

Nagai_Taeko_300px_トリミング3

永井多惠子

野村萬斎(世田谷パブリックシアター芸術監督)撮影:江森康之 nm41928_2s_300px

野村萬斎

4/5(水) 劇場友の会会員・世田谷区民招待

4/5(水)に開催する 「トーク&パフォーマンス『MANSAIボレロ』」に、世田谷パブリックシアター友の会会員および世田谷区民をご招待します。

詳細につきましては、世田谷パブリックシアター友の会会員の方は2/20(月)発行の『SePT倶楽部information』、世田谷区民の方は2/25(土)発行の『情報ガイド』をご覧ください。

4/7(金)~4/9(日)追加発売情報

舞台形状決定につき下記のとおり、追加発売をいたします。また、補助席もあわせて発売いたします。
【対象公演日】
4/7日(金)19:00 4/8(土)13:00 4/9(日)13:00
【料金】
Sサイド席:6,000円 ※一部見づらい場面がございます。あらかじめご了承ください。
補助席:6,000円
高校生以下・U24は各半額
【発売日】
4/2(日)10:00~ (取扱いは世田谷パブリックシアターチケットセンターのみ)

※友の会会員割引・せたがやアーツカード会員割引はございません。

【チケット取扱い】
世田谷パブリックシアターチケットセンター
03-5432-1515(10:00~19:00)

世田谷パブリックシアター オンラインチケット
https://setagaya-pt.jp/ (PC)
https://setagaya-pt.jp/m/(携帯)

 

4/7(金)~4/9(日)当日券情報

1.電話予約
当日朝10:00~開演の2時間前まで世田谷パブリックシアターチケットセンター(電話03-5432-1515 )にて承ります。

2.窓口販売
開演の1時間前より、劇場入口の当日券受付にて販売します。

※前売券は残席がある限り、前日までご予約を承ります。
・世田谷パブリックシアターチケットセンター
公演日前日19:00まで、店頭&電話03-5432-1515にて受付
・世田谷パブリックシアターオンラインチケット
公演日前日23:30まで受付

詳細は各公演日当日の10:00以降に、世田谷パブリックシアターチケットセンター(03-5432-1515)までお問い合わせください。

4/7(金)~4/9(日) 『唐人相撲』 出演者募集

『唐人相撲』の出演者を公募いたします。狂言の演者として稽古を行い、野村万作、野村萬斎ほか「万作の会」の狂言師の皆さんと共に、世田谷パブリックシアターの能舞台で本番に臨むという特別な体験です。みなさまのご応募をお待ちしております。

詳細はこちら

メディア情報

6/1(木)能楽タイムス 劇評
5/6(土)ミセス6月号 野村萬斎インタビュー
4/15(土)The Japan News  野村萬斎インタビュー (リンク先は5/1まで有効)
4/6(木)朝日新聞 夕刊 野村萬斎インタビュー

舞台写真

no images were found

公演日程表

◎=トーク&パフォーマンス『MANSAIボレロ』
トーク 池辺晋一郎×野村萬斎 司会 中井美穂

●=狂言『唐人相撲』/『MANSAIボレロ』
終演後ポストトークあり 4/7=白井晃×野村萬斎 4/8=野村萬斎 4/9=永井多惠子×野村萬斎
※開催回のチケットをお持ちの方がご参加いただけます

◇=4/5はロビーと客席内に映像収録および報道用のカメラが、4/8は客席内に映像収録用のカメラが入ります。

■=視覚障害者のための音声ガイド貸出あり ※詳細は追ってお知らせします
▼=英語字幕付 English surtitles are available on April 9th

聞こえにくい方のための音声サポートあり(各回15台限定)