概要

w650_1227_swan photo 2

スペインの名だたるフラメンコ舞踏団で活躍してきたグラシアス小林。彼の舞踏家活動40年の集大成と言うべき作品を上演します。バレエ『白鳥の湖』の悪魔ロッドバルトを題材に、スペイン文化の本質である光と影のコントラスト、そこに潜む“闇”に焦点を当て、ロッドバルトの魔性に迫ります。

スタッフ/キャスト

【構成・振付・演出・出演】 グラシアス小林
【振付協力・出演】 二代目 吾妻徳穂 ホアキン・ルイス
【映像・美術協力】 スクリーミング・マッド・ジョージ
【作曲・演奏・音楽監督】 森川拓哉
【演奏】 マヌエル・デ・ラ・マレーナ、小林ゆうこ(カンテ) 石井奏碧(ギター) 容昌(パーカッション) 日吉章吾(箏・胡弓)

当日券情報

開演の60分前より、世田谷パブリックシアターロビーの当日券受付にて販売します。

※前売券は残席がある限り、前日までご予約を承ります。
・世田谷パブリックシアターチケットセンター
公演日前日19:00まで、店頭&電話03-5432-1515&オンラインにて受付

 

公演日程表

観劇サポート