概要

『マクベス』宣材写真650ss 撮影:澁谷征司  トリミング可 re_L1000077_k

撮影=澁谷征司

世界各地(ニューヨーク、ソウル、シビウ、パリ)で熱狂的に迎えられた
野村萬斎 構成・演出『マクベス』
いよいよ、待望の国内縦断ツアーへ!! マクベス夫人に鈴木砂羽!!

シェイクスピアの四大悲劇のひとつに数えられる『マクベス』。
世田谷パブリックシアター芸術監督・野村萬斎の構成・演出により、わずか5人の出演者で、物語は分かりやすくシンプルに、登場人物が抱える不安や葛藤といった内面は、丹念かつ丁寧に描いた萬斎版『マクベス』。2010年の初演以来、国内外にて再演を重ねて進化・深化を繰り返してきました。2013年には日本文化の粋を結集すべく、能・狂言のミニマルな演出方法を随所に取り入れ、「和」の美しさを引き出した新たな『マクベス』として、ニューヨークとソウル、2014年にはルーマニア・シビウ演劇祭とパリにて公演を行い、各地で絶賛を博しました。

4度目の上演となる今回は、マクベス夫人に鈴木砂羽を迎えます。さらに音楽ユニット“KOBUDO―古武道―”でも活躍する尺八演奏家・藤原道山が音楽監修を務め、和楽器の生演奏で作品に新たな息吹を吹き込みます。
シェイクスピア没後400年となる2016年、新たによみがえる萬斎版『マクベス』。北海道、東海、近畿、九州と、待望の国内縦断ツアーへと旅立ちます。

※全公演英語字幕あり

スタッフ/キャスト

野村萬斎

野村萬斎

鈴木砂羽

鈴木砂羽

 

 

 

 

 

 

【原作】 ウィリアム・シェイクスピア
【翻訳】 河合祥一郎
【構成・演出】 野村萬斎
【音楽監修】 藤原道山

【出演】 野村萬斎 鈴木砂羽 小林桂太 高田恵篤 福士惠二

【美術】 松井るみ
【照明】 小笠原純
【衣裳】 伊藤佐智子
【音響】 尾崎弘征

 

メディア情報

▼舞台放送
10/9(日)16:15~ CS衛星劇場「劇場への扉」 再:10/21(金)7:00~

▼公演レポート
6/29(水) ザ・テレビジョンNo.27「ナマステ!」 ― 野村萬斎だから生み出せた“究極のマクベス”が再演!!
6/20(月) エンタステージ - 盛者必衰、色即是空。野村萬斎が描くロマン、愛、そして全てを失う咆哮『マクベス』レポート

 

6/24(金) 朝日新聞 鈴木砂羽 インタビュー
6/22(水) NHK「おはよう日本」(4:30~8:00) 野村萬斎 出演
6/17(金) 朝日新聞・マイナビ転職 「Heroes File」 鈴木砂羽インタビュー
6/16(木) 日本テレビ「スッキリ!!」 (8:00~10:25)番組内「餃子女子」のコーナー(9:00頃~)に鈴木砂羽 出演
6/15(水) BRUTUS 7/1号 野村萬斎インタビュー
6/11(土) プラスアクト7月号 野村萬斎インタビュー
6/11(土) 産経新聞朝刊 野村萬斎インタビュー
6/9(木) 朝日新聞夕刊 野村萬斎、鈴木砂羽インタビュー
6/8(水) 日本経済新聞夕刊 鈴木砂羽インタビュー
6/6(月) ダ・ヴィンチ7月号 鈴木砂羽インタビュー
6/5(日) しんぶん赤旗日曜版 鈴木砂羽インタビュー
6/4(土)・6/11(土) TBSラジオ「堀尾正明+PLUS」(6:00~9:00)番組内ゲストコーナーに野村萬斎 出演
6/5(日)文化放送「高田純次 日曜テキトォールノ」(11:00~13:00)番組内ゲストコーナーに
鈴木砂羽 出演
6/1(水)    家庭画報 7月号 鈴木砂羽インタビュー
5/28(土) 毎日新聞 朝刊 野村萬斎インタビュー
5/26(木) Hanako 6/9号 公演紹介
5/23(月) SODA 7月号 公演紹介
5/17(火) 週刊朝日5/27号 鈴木砂羽インタビュー
5/10(火) クロワッサン5/25特大号 河合祥一郎×野村萬斎インタビュー
5/1(日) eclat 6月号 鈴木砂羽インタビュー
4/28(木) GLOW 6月号 公演紹介
4/28(木) 毎日が発見 5月号 野村萬斎インタビュー
4/18(月) fabulous act Vol.6  野村萬斎インタビュー
4/15(金) エンタステージ 鈴木砂羽コメント動画
4/13(水) エンタステージ 鈴木砂羽インタビュー
4/1(金) 婦人画報 鈴木砂羽インタビュー
3/26(土) STAGE navi 野村萬斎インタビュー
3/12(土) MEG vol.32  Mixture Entertainment Guide― Cover Artist Special Interview― 野村萬斎インタビュー

野村萬斎×鈴木砂羽 最強のマクベス夫妻に自信!
チケットぴあ
Yahooニュース (転載)

 

ベンチシート発売

舞台形状決定につき、以下の通りベンチシートを発売いたします。
ベンチシートは、最前列に位置する背もたれのない席です。通常の指定席とは形状が異なりますので、予めご了承ください。

ベンチシート料金:  一般 6,000円  高校生以下・U24 3,000円
発売日: 6/4(土)10:00~

ベンチシートチケット取扱い:
世田谷パブリックシアターチケットセンター
03-5432-1515(10:00~19:00 年末年始を除く)

世田谷パブリックシアター オンラインチケット
https://setagaya-pt.jp/ (PC)
https://setagaya-pt.jp/m/(携帯)

当日券情報

1.電話予約
当日朝10:00~開演の2時間前まで世田谷パブリックシアターチケットセンター(電話03-5432-1515 )にて承ります。

2.窓口販売
開演の1時間前より、劇場入口の当日券受付にて販売します。

 

※前売券は残席がある限り、前日までご予約を承ります。
・世田谷パブリックシアターチケットセンター
公演日前日19:00まで、店頭&電話03-5432-1515にて受付
・世田谷パブリックシアターオンラインチケット
公演日前日23:30まで受付

※貸切公演(6/18(土)13:00)は、当日券はございません。

詳細は各公演日当日の10:00以降に、世田谷パブリックシアターチケットセンター(03-5432-1515)までお問い合わせください。

ツアー情報

国内ツアー 2016年 6~7月

豊橋公演
会場:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール 
日時:2016年6月25日(土)・26日(日)13:00
お問合せ:穂の国とよはし芸術劇場 TEL 0532-39-8810

兵庫公演 
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
日時:2016年6月28日(火)18:30  29日(水)12:00 
お問合せ:芸術文化センターチケットオフィス 
 TEL  0798-68-0255(10:00~17:00  月曜休/祝日の場合翌日)

札幌公演
会場:札幌市教育文化会館 大ホール
日時:2016年7月1日(金)19:00
お問合せ:札幌市教育文化会館事業課 TEL011-271-5822

★名古屋公演
会場:名古屋市芸術創造センター
日時:2016年 7月5日(火)14:00/19:00   6日(水)14:00
お問合せ:中京テレビ事業  TEL 052-957-3333(平日10:00~17:00  土・日・祝休)

★びわ湖公演
会場:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 中ホール
日時:2016年7月9日(土)12:0017:00
お問合せ:びわ湖ホールチケットセンター TEL077-523-7136

宮崎公演
会場:メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) 演劇ホール
日時:2016年7月12日(火)19:00
お問合せ:公益財団法人宮崎県立芸術劇場 
TEL0985-28-3208(10:00~18:30 月曜休/祝日の場合翌日)

動画

舞台写真

no images were found

公演日程表

◎=終演後ポストトークあり(開催回のチケットをお持ちの方がご参加いただけます) 出演:野村萬斎
☆=友の会会員貸切公演
■=視覚障害者のための舞台説明会あり(劇場まで要申込み・無料、『マクベス』チケットをお持ちの方対象) 詳細はこちら
▼=2階・3階に学生団体が入ります
△=収録のため客席にカメラが入ります