概要

世田谷パブリックシアターでは、「映像の魔術師」の名をほしいままに世界中で活躍しているカナダ・ケベック出身の演出家ロベール・ルパージュの作品群のうち、特に一人芝居シリーズを中心に招聘してまいりました。2002年に『月の向こう側』の英語版上演、2006年に『アンデルセン・プロジェクト』の英語版の来日にあわせて日本語版の連続上演を行い、多くの注目を集めました。

ルパージュの代表作『Needles and Opium』は、1991年の初演以降、いまだに世界中から招聘の希望が多く、この度、ルパージュがさらなる進化を求めて、新たな息吹を吹き込んだ完全リニューアル版を完成させました。最新映像テクノロジーを駆使して、装いも新たな作品として2013年以降、世界ツアーを行っており、いよいよ2015年10月、世田谷パブリックシアターに登場いたします。
※英語上演(日本語字幕付)

=======
公式サイトはこちらから
=======

スタッフ/キャスト

[作・演出] ロベール・ルパージュ
[美術デザイン] Carl Fillion
[プロップデザイン] Claudia Gendreau
[照明デザイン] Bruno Matte
[音響デザイン] Jean-Sébastien Côté
[映像デザイン] Lionel Arnould
[衣裳デザイン] François St-Aubin
「英語翻訳」  Jenny Montgomery
[字幕翻訳] 小川絵梨子
[技術監督] 熊谷明人
[プロダクション・マネージャー] 福田純平
[プロデューサー] 穂坂知恵子
[宣伝美術] 近藤一弥

[出演] Marc Labrèche and Wellesley Robertson III

当日券情報

1.電話予約
当日朝10:00~開演の2時間前まで世田谷パブリックシアターチケットセンター(電話 03-5432-1515 )にて承ります。

2.窓口販売
開演の1時間前より、劇場入口右手の当日券受付にて販売します。

※前売券は残席がある限り、前日までご予約を承ります。
・世田谷パブリックシアターチケットセンター
    公演日前日19:00まで、店頭&電話03-5432-1515にて受付
・世田谷パブリックシアターオンラインチケット
    公演日前日23:30まで受付

公開リハーサルレポート

10/27(火) BEST STAGE 12月号 THE REPLAY 公演評
10/11(日) エンタステージ (写真・レポート)
10/9(金) スパイス (動画・レポート)
10/9(金) エンタステージ (動画)
10/9(金) げきぴあ  (動画・レポート)
10/9(金) エントレ  (動画・レポート)
10/8(木) WEBぶらあぼ (動画・写真)


10/10(土) サンケイエクスプレス ステージドア
10/5(月) an-an NEWS  まるでCGのような舞台! カナダ人演出家ルパージュ、4年ぶり来日公演
10/4(火) 演劇キック
9/30(水) an-an  10/7号 Entertainment News Stage
9/25(金) クロワッサン 10/10号
9/25(金) The Japan Times – Dramatist Robert Lepage’s ‘Needles and Opium’ gets a shot of modernity
9/18(金) METROPOLIS     TO-DO LIST 
9/8(火) 婦人公論 カルチャーセレクションSTAGE
9/7(月) CREA 10月号 今月のSTAGE
8/19(水)  Astage(アステージ)
7/25(土) エンタステージ
7/18(土) ぶらあぼ+Danza inside 8月号
7/9(木) シアターガイド 演劇ニュース

舞台写真

Nicola Frank Vachon

以上 撮影:Nicola Frank Vachon

_W0Q3025_1_W0Q3161_1

_W0Q2944_1_W0Q2992_1

以上 撮影:青木司

動画

レクチャー

<終了しました>
『世界の同時代演劇』 SPT×ITIレクチャーシリーズ『世界の同時代演劇を知る』

『世界の同時代演劇』は、世田谷パブリックシアター(SPT)と、世界の演劇動向に最も詳しい国際演劇協会日本センター(ITI)がタッグを組んでお送りするレクチャーシリーズです。
上演に先立ち、以下の回でロベール・ルパージュを取り上げます。奮ってご参加ください。

Vol.2 「ロベール・ルパージュの作品世界とその魅力」
9/15(火)19:00〜21:00  
講師:藤井慎太郎(早稲田大学教授)

劇場ツアー2015

劇場ツアー2015 『Needles and Opium 針とアヘン〜マイルス・デイヴィスとジャン・コクトーの幻影〜』

10/11(日)16:30~18:30
【受付開始】9/24(木)午前10時から先着順に受付します。
お申込はこちらから
→定員に達しました。ただいまキャンセル待ちを受け付けています。

 

 

公演日程表

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※開演後は、演出の都合上、本来のお席にご案内できない場合がございます。ご了承ください。

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,000円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせて頂きます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。