概要

fly_150808_konoko_m_pm_img_3

pht_150808_konoko_butai_pm_img_2

画像/撮影=谷古宇正彦

唯一の原子爆弾での被爆国である日本。日本人としての経験を記録でなく記憶に留めたいと、構成・演出の木村光一が遺稿や手記、詩歌など膨大な資料の中から、テーマを「母と子」に絞り朗読劇としてまとめたのが本作品です。

1985年の初演以来、全国47都道府県、396市町村で786回の公演を行ってきました。
戦争体験のない6名の女優が、細かい演出・指導のもと、戦争の疑似体験をし、大切なものは何なのかを身体で受け止め表現することにより、新しい作品として蘇りました。
「生きよう、生き抜こう!」と最後まで明日を夢みていた死んだ子どもたちの、明るく前向きな言葉。暑い夏の一日、その言葉に耳を傾けてみてください。
======
イヤホンガイド実施のご案内
公演全日程でイヤホンガイド(英語同時通訳)を実施いたします。開場中の劇場ロビーにて、イヤホンの貸し出しをいたします。(先着順、台数に限りがあります)
※チケットをお持ちの方は、無料でご利用いただけます。
Simultaneous English translation will be provided at all performances.
(Free Rental of ear-sets)
======

スタッフ/キャスト

[構成・演出] 木村光一

[出演] 旺なつき かとうかず子 島田歌穂 高橋紀恵 根岸季衣 原日出子(五十音順)
[短歌・俳句の朗読] 髙安智実 都内在学の中・高校生

当日券情報

◇前日までのご予約◇

残席がある限り、公演日前日19時まで世田谷パブリックシアターチケットセンター(店頭&電話)と23時30分まで劇場オンラインチケットにて受付します。

◇当日券◇

☆窓口販売☆

開演の60分前より、世田谷パブリックシアター入口右手の当日券受付にて販売します。

公演日程表

※ロビー開場(ロビーまでお入りいただけます)は、開演の60分前 です
※客席開場(客席までお入りいただけます)は、開演の30分前です

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,000円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせて頂きます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。