お知らせ 2019.12.26

世田谷パブリックシアター+エッチビイ『終わりのない』山田裕貴が
令和元年度(第74回)文化庁芸術祭賞 新人賞を受賞しました

12/26(木)令和元年度(第74回)文化庁芸術祭賞 新人賞が発表されました。

世田谷パブリックシアター主催公演関連の受賞内容につきまして、下記のとおりお知らせいたします。

令和元年度(第74回)文化庁芸術祭賞 新人賞
山田裕貴

【受賞対象】
世田谷パブリックシアター+エッチビイ『終わりのない』の演技に対して。

【受賞理由】
「オデュッセイア」を原典とした壮大な物語の中で、山田裕貴は生身の青年の内面をてらいなく舞台に乗せ、過去と32世紀が行き来するSF的物語を現代の客席と地続きなものにした。時空の旅に翻弄されながらも成長していく姿は、本人に重なり、秀逸な美術、照明、音響なども世界観を支えた。俳優という終わりのない旅での更なる成長が期待できる。

 

★28Gs_0583_370

撮影:田中亜紀

 

――――――――――――――――――――

『終わりのない』公演ページはこちら