お知らせ 2017.12.06

『チック』翻訳・演出の小山ゆうなさんが小田島雄志・翻訳戯曲賞を受賞されました

12/6(水)第10回小田島雄志・翻訳戯曲賞が発表されました。

世田谷パブリックシアター主催公演関連の受賞内容につきまして、下記のとおりお知らせいたします。

小山ゆうな〔演出家〕
受賞対象作品
「チック」
原作:ヴォルフガング・ヘルンドルフ 上演台本:ロベルト・コアル
演出:小山ゆうな
企画制作:世田谷パブリックシアター
主催:公益財団法人せたがや文化財団
上演期間:2017/8/13(日)~27(日) 会場:シアタートラム
      2017/9/5(火)~6(水) 会場:兵庫県立芸術文化センター  阪急 中ホール

「小田島雄志・翻訳戯曲賞」は毎年優れた翻訳戯曲を提供した方を対象に小田島雄志氏本人が選考を行い、金十万円を贈呈するもので、10年間をめどとして開催しています。
あうるすぽっと 豊島区立舞台芸術交流センター公式ページより)

――――――――――――――――――――

『チック』公演ページはこちら