概要

宣伝写真=篠山紀信 宣伝美術=野村浩

宣伝写真=篠山紀信 宣伝美術=野村浩

戦時下の閉塞した状況の中にあっても、開かれた柔軟な精神を保ち、“私とは何か”という普遍的なテーマを問い続け、その才能を惜しまれながら早逝した中島敦(一九〇九年〜四二年)。
二つの短編小説『山月記』 『名人伝』を軸に、 『狼疾記』 『北方行』 『かめれおん日記』 『光と風と夢』などの作品群を絡めながら、古典芸能の〈語リ〉の技法や発想、そして〈謡〉や〈囃子〉とい った能狂言にある音楽劇の構造を取り入れ、舞台芸能へと変換していきます。
芸歴八十年を経て、ますます芸境を深める野村万作。今回『名人伝』で、 「射ずとも標的を落とす」という、〝不射之射〞(ふしゃのしゃ) に至った弓矢の名人を体現します。芸事を極めるがゆえに無の境地へ と達したその存在感にご注目ください。そして野村萬斎は、二〇〇五年・〇六年に万作が演じた『山月記』の数奇な運命をたどる詩人・李徴を継承し、 『名人伝』では弓の名人を目指す紀昌を演じて万作と対峙します。また大鼓方・亀井広忠と尺八演奏家・藤原道山の生演奏が、研ぎ澄まされた敦の文体にある葛藤や宇宙観を重層的に響かせます。
―生きるとは何か、そして死ぬとは何か―
今だからこそ、心を揺さぶる中島敦の深淵なる問いかけに、新配役と演出で挑みます。

スタッフ/キャスト

上段左より:野村万作/野村萬斎/石田幸雄 中段左より:深田博治/高野和憲/月崎晴夫 下段左より:亀井広忠/藤原道山

上段左より:野村万作 野村萬斎 石田幸雄
中段左より:深田博治 高野和憲 月崎晴夫
下段左より:亀井広忠 藤原道山

[原作]中島敦
[構成・演出]野村萬斎

[出演]野村万作 野村萬斎 石田幸雄 深田博治 高野和憲 月崎晴夫
    大鼓:亀井広忠
    尺八:藤原道山

動画

メディア情報

7月27日(月)能楽タイムズ8月号 公演評
2005年初演『敦―山月記・名人伝―』BSスカパーにて6月7日(日)22時30分からと6月26日(金)19時から BSスカパーにて再放送
6月11日(木) 朝日新聞 夕刊 
6月9日(火) 毎日新聞 夕刊 
6月6日(土)午前7時30分~8時放送 TBSテレビ「サワコの朝」に芸術監督・野村萬斎がゲスト出演します。
6月2日(火)シアターガイド 2015年7月号
6月2日(火)サンデー毎日6月14日号 阿木燿子の艶もたけなわ 野村萬斎インタビュー
6月2日(火)女性自身6月16日号 中山秀征の語り合いたい人 野村萬斎インタビュー
5月25日(月) TOKYO HEADLINE MAY.25.2015 Tokyo News 野村萬斎 インタビュー
5月20日(水)リンネル 7月号 野村萬斎インタビュー
5月1日(金) 浄土5月号 野村萬斎インタビュー
4月28日(火) CINRA.NET 野村萬斎コメント掲載
4月26日(日) エンタステージ
4月24日(金) シアターガイドWEBニュース
4月2日(木) Confetti 5月号PICK UP

備考

〔ツアー公演〕
新潟公演:りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・劇場
6月27日(土) 14時開演
[問]りゅーとぴあチケット専用ダイヤル 025-224-5521(11:00~19:00/休館日は除く)

松本公演:まつもと市民芸術館・主ホール
7月1日(水) 14時開演
[問]まつもと市民芸術館 0262-33-3800

兵庫公演:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
7月8日(水) 13時30分/18時30分開演
[問]兵庫県立芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255(10時~17時 月曜休み ※祝日の場合翌日)

公演日程表

★=プレビュー公演
◆=学生団体が入ります。
※未就学児童はご入場いただけません。開演後は本来のお席にご案内できない場合があります。ご了承ください。
=======
ロビー開場(ロビーまでお入りいただけます)は、開演の60分前 です。
客席開場(客席までお入りいただけます)は、開演の30分前です。
◆上演時間◆
約2時間(『山月記』約55分/休憩20分/『名人伝』約45分)予定。
—————————
◇前日までのご予約◇
残席がある限り、公演日前日19時まで劇場チケットセンター(店頭&電話)と公演日前日23時30分まで劇場オンラインチケットにて受付します。
—————————
◇当日券◇
☆電話予約☆
当日朝10時~開演の2時間前まで劇場チケットセンター(電話 03-5432-1515)にて受付

☆窓口販売☆
開演の60分前より、世田谷パブリックシアター入口右手の当日券受付にて販売します。
————————–

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,000円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせて頂きます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。