〜次代を担う振付家の発掘〜
『トヨタ コレオグラフィー アワード2014』“ネクステージ”(最終審査会)


アワードは、芸術・文化の分野において、次代を担う振付家の発掘と育成をめざすことを目的に、2001年、トヨタ自動車株式会社と世田谷パブリックシアターとの提携事業として設立、今回で9回目を迎えます。国内での舞踊の振興をめざし、振付家の活動の場を広げていくことを支援します。

この“ネクステージ”(最終審査会)では、203組(242名)の応募の中から、審査委員によるファイナリスト選考会にて選出されたファイナリスト6名が、振付作品(15〜20分)を上演。審査委員・ゲスト審査委員により「次代を担う振付家賞」1名、観客投票により「オーディエンス賞」1名を決定いたします。

ジャンルやキャリアを超え、オリジナリティー溢れる次代のダンスを創り出す振付家の発掘の場に、是非お立ち会いください。


$F<公演情報
$F=公演日程
$F>チケット購入


$FE公演情報一覧