せたがやこどもプロジェクト2014

『暗いところからやってくる』


―こどもとおとなのためのお芝居―
 亡くなった祖母の家に住むことになった天野一家。中学生の輝夫は、どことなく薄暗い家が怖かった。
部屋のすみっこやちょっとした影に、何かがいるような気がしてならない。
「影を消すには、光を消すしかないんだよ。」
そういわれて暗くしてみると、どうやらやっぱり…ぼくの隣に何かがいる!―
2年間の充電期間を経た待望の再演です!


$F<公演情報
$F=公演日
$F>チケット購入


$FE公演情報一覧